http://yamaiga.com/road/ennakouji/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.64点 / 投票回数 5857人)

16ページ中 13ページ目を表示(合計467件)    1 ... 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16    [前のページ] [次のページ]  
番号書き込み日時▼書き込みURL点数
コメント
21,3942016-01-09 00:22:21/road/ennakouji/main12.html9
ながぁぁぁぁぁいぃぃ夜をぉぉぉぉぉぉぉ
飛び越えてみたいぃぃぃぃ〜
21,3952016-01-09 00:41:21/road/ennakouji/main12.html10
事実は小説よりも奇なり・・・って奴ですね。 Jr
21,3962016-01-09 01:11:19/road/ennakouji/main12.html10
同意見多数と思いますが、このような事態に備えてアルミ蒸着シートは携行しておくべきと思います。
費用、重量、寸法のいずれも、負担にはならないでしょう。
結露しやすい等、欠点も多いツールですが、体温維持には効果的な上、防水シートや夏期には日除けの代わりになる等、幅広く応用できます。
一度広げると再パッキング不能と良く言われますが、縦横交互ではなく、まず一方向のみに折り畳み、次いで端から空気を抜きながら巻けば、簡単に携行可能な大きさに戻すことができます。
21,3972016-01-09 01:25:57/road/ennakouji/main12.html9
雪田爺さんたち、幕営できるだけの登山の装備と酒まで持った上であの激藪を突破してきたのですね。(すげえよ)

私は通常の登山道を登る普通の登山者ですから、横川からのルートは今のところ躊躇してます。もっと多くの突破報告がネット上に上がるようになったら足を踏み入れたいです。

普通の登山道なら面識のある人にたまたま会うなんてのはよくありますけど、あのルートを同じ日にたまたま違うパーティが通るなんてのは宝くじ1等並の低確率ではないでしょうか。
21,3982016-01-09 01:30:55/road/ennakouji/main12.html10
>(この日の日の入時刻は、ちょうど日没から12時間後の5:30であった。)
日の入じゃなくて、日の出ですよね?
21,4012016-01-09 20:39:11/road/ennakouji/main12.html9
お疲れさまでした…。装備がない分,自衛隊の野営よりキツいかも。それにしても…世間って狭いねぇ…。オレも何処かで逢えるかな…?
21,4022016-01-09 22:17:24/road/ennakouji/main12.html10
一か所、日の出と日の入りが間違ってませんか。

21,4032016-01-10 00:28:55/road/ennakouji/main12.html10
塩那道路で一夜を明かすとはすばらしい!
多分レアな経験ですね!
例の現地調査並みの経験でしょうか?次回の最終回に期待です。

山頂付近は、落石も?少なく廃れ具合キープでいい具合ですね。微妙に「轍」が残っているのも名残惜しい。
21,4042016-01-10 09:44:02/road/ennakouji/main12.html8
プレハブ小屋の寒さですが、「記念碑」近くの古い小屋でなく、
「最高所」近くの「観察小屋」で寝たほうがいくらかマシだったかもしれませんんね。
昔はベニヤ板にトタンを貼っただけの物ばかりでしたが、
(記念碑の小屋はまず間違いなくこの仕様でしょう)
最近のは金属サイディングの技術を応用した薄型断熱材入りの物が普通になってますし、
(最高所のは外壁の外観からしておそらくこのタイプ)
さらに現地の物は観察小屋のほうが規模が小さく内部空間が狭いですし、
熱が逃げやすい窓も小さいですから、保温性にかなりの差が付いていると思われます。
21,4052016-01-10 10:57:22/road/ennakouji/main12.html10
>「前人未踏の廃道を踏破するような感じでヨッキれんは工事用道路をレポートしていたが、こんな平日(水曜日である)に4人も歩いているくらいだから、実はメジャーな登山ルートなのであって、ヨッキれんの語りは凄く大袈裟で眉唾なんじゃないのか?」

いやいや、あなた以上に雪田爺さんが異常なのです。
雪田爺さんのほうが、山いがよりもはるかに異常。
とりあえず、大佐飛山に係わる3編だけ、先に読み下したんですけど、

連れが沢型に落ちてしまい、連れを見失った。その沢型に降りていったら、登れなくなったけどなんとかなった。
身の丈の笹の中で転んだ。結構痛かったけど、腫れがないからナントカなるよね。続行!
とか。
なのなの? この人ら?
まあ、この集団は、それなりの隠し重装備や体制を取った上で行動してるようですし。
(→荷物が重いと思ったら、コンロ一式が入っていたの件 や、各所に写る装備の写真、連絡すると家族が機動班として車でのお迎え体制をとってあるなど)

他はこうしてるんだ とか、お話していて感化された部分はあるでしょうけど、他には惑わされず自分のやり方で、自分の限度を超えないように自身を律したほうがいいでしょうね。
21,4062016-01-10 15:14:16/road/ennakouji/main12.html10
低体温症にならなくてよかったですね・・・
冗談でなく、生命に関わりますから。
山に行くときは、保温グッズは必須ですね。
21,4092016-01-11 01:32:10/road/ennakouji/main12.html10
山行が歴数年だが、これほどワクワクどきどきした更新があっただろうか?
ついによっき捕まる? (2011年なら、既に山行がは知っていた。長期休止は無かったし・・・その後も相変わらずの・・・だったし・・・???) 爆
21,4102016-01-11 12:56:57/road/ennakouji/main12.html10
次が最終回ですか、寂しい気もしますが楽しみに待ってます。
21,4132016-01-11 21:00:56/road/ennakouji/main12.html10
すげえ偶然!
21,4172016-01-12 12:48:38/road/ennakouji/main12.html10
最近ヨッキは老いただのなんだの言う人がいるが、ヨッキ氏は常に成長しているっ!経験値getって、いいっすね!
このレポとは関係ないけど、千頭の柴沢までは到達されたのでしょうか?期待してます。
21,4922016-01-20 13:46:36/road/ennakouji/main12.html10
新聞紙が意外と便利ですよ。
濡れた靴や衣服を早く乾かすために使うことが多いかと思いますが、意外と保温性もいいですよ。
着心地はあまり良くないですが、シャツと上着の間に新聞紙を挟んだり、折りたたんでズボンの裾に入れるだけで意外な保温性が発揮されます。
私はこの装備で雪山を歩いたことがありますが、新聞なしの時より実際に暖かかったです。
後は、床に敷いて、上からかぶれば簡易寝床のできあがりですw
テープ使用で大きな新聞布団もすぐに作れますw
1日、2日分の新聞であれば、さほどかさばらないので、雨対策にビニール袋に入れて、常備しておいてもいいかと思います。
色々使えますし。
21,2862016-01-03 17:41:43/road/ennakouji/main11.html10
ゴールおめでとうございます。果たして夕日は臨めたのか!?夜以降編も気がかりです。
21,2872016-01-03 18:03:18/road/ennakouji/main11.html9
>>ということはだ。
>>山頂からここまでの藪尾根歩きは結構大変かも知れないが、おそらく塩那道路の“天空街道”へ最短時間でアプローチする手段というのは、この日留賀岳の登山道経由と目される。
>>多分、6時間くらいで来られるのではないか。
つーことだね
よし検証するんだ
21,2882016-01-03 18:35:28/road/ennakouji/main11.html10
“平原の国”上野の姿⇒下野では?
21,2892016-01-03 18:46:16/road/ennakouji/main11.html10
あけましておめでとうございます。
塩那道路の再奥にしてメインである天空街道。
植生回復化(廃道化)、という言葉がな何度も現れ、その度によっきさんが藪を掻き分けて進むアノ廃道をイメージしてました。今回の使用した工事用道路ののような状態。
標高が高いので藪はないにしても、まだくっきりと残ってるパイロット道路
。植生回復化の痕跡もレポされてましたが、積極性を感じませんでした。むしろ維持管理されているような・・・。お上の命令に一応従ってチマチマと回復化を実行しながら事業復活を待っているようなとか。考えすぎですよね。
道路両端付近がどうなってるか気になりましたが、同様の植生回復化が進められているのかな?
続きを楽しみにしております。

てんぱっぱ
21,2902016-01-03 19:47:43/road/ennakouji/main11.html10
素晴らしい景観とそこに刻まれた道の姿に感動しました。しかし、ここで横になるなんて、痛恨の寝過ごしとかいうオチではないでしょうな…(笑
21,2912016-01-03 20:25:04/road/ennakouji/main11.html10
確かにこの道が消え去るのは惜しいですね
かといって観光道路にするのも時代遅れな気がしますね
出来ればMTB・グラベル用のトレイルとしては通してほしい気もします
但し避難小屋以外の設備は無しで
そうすれば黒部の水平歩道みたいに力量の有る人しか通れないルートとして自然破壊も少なくできるかもしれません
21,2932016-01-03 21:42:03/road/ennakouji/main11.html10
大パノラマの写真!
素晴らしい眺めには感動ですが、それと同時に、廃道化して正解だったのかな、とも思ってしまいました。
難しいですね自然と人間の共存は。
21,2942016-01-03 22:03:19/road/ennakouji/main11.html10
>15km先まで、肉眼で見えるから
アホだろ、この道。無茶苦茶に長く曲がりくねっているじゃねーか。
そら未成道になりますわ。

>ちょっとだけ、
>目を瞑っても、
>いいよね…。
これは寝過ごすパターン(確信)
21,2952016-01-03 22:35:51/road/ennakouji/main11.html10
ヨッキれん様

明けましておめでとうございます!
素晴らしい景観ですね。
このレポは、最高のお年玉です!!
21,2962016-01-03 23:05:14/road/ennakouji/main11.html9
これ日が沈んでから起きるパターンや
21,2992016-01-04 00:05:31/road/ennakouji/main11.html10
気が付いたら星空だった。は許してください。
21,3002016-01-04 00:07:36/road/ennakouji/main11.html10
お疲れ様です。
県民としては、開通してほしい道路ですね。今年こそは「3号橋」より奥に行きたい!!

当時は良く山奥に重機を運んだと感心してしまいますね。
21,3012016-01-04 00:18:38/road/ennakouji/main11.html10
起きたら星空なら良いが,ご来光だったりしてww 星空の写真貼らないと反則だかんねw (ぜ
21,3032016-01-04 01:05:54/road/ennakouji/main11.html10
寝ちゃった!?

16ページ中 13ページ目を表示(合計467件)    1 ... 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明