http://yamaiga.com/road/hatouti/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.49点 / 投票回数 1008人)

3ページ中 2ページ目を表示(合計73件)    1 | 2 | 3    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
35,1562020-07-12 10:24:54/road/hatouti/main4.html10
名古屋から高速バスで日帰りできそうですね。
もうすぐの夏休みにヨッキさんの足跡をたどりにに行きます。
35,1502020-07-10 12:59:46/road/hatouti/main4.html9
最近じらされてますね?!
35,1482020-07-10 08:03:10/road/hatouti/main4.html10
もしも竣工当時から鳩打隧道が現場打ちコンクリート造であるならば、日本最古の現場打ちコンクリート造隧道の記録が更新されることになります。真実は如何に?
現時点での最古:大正10年竣工・松坂隧道(徳島県・旧国道55号)→https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/sangyo/nogyo/2010083000239
35,1452020-07-09 16:45:26/road/hatouti/main3.html10
コンクリートの綺麗さに目を奪われる・・かなりの熟練した職員の仕事だったんだろうな。
35,1442020-07-09 13:15:45/road/hatouti/main3.html10
素晴らしい発見!
35,1422020-07-09 07:18:48/road/hatouti/main3.html10
地山が脆かったから最先端の技術を投入して巻き立てたって
ことなんだろうけど、かなり腕のたつ職人を(恐らくは都会から)
連れてきているよね。こう言っちゃなんだけど、たかが
山間の一集落への道としては贅沢。大平峠越えに代わる
伊那谷―木曽谷連絡道路の一部として企画された
ものだったりして。まさかな・・・
35,1412020-07-09 04:21:46/road/hatouti/main3.html9
やけに内壁が綺麗過ぎますね
2代目隧道の平成の修復時に資材搬入路として一時的に復旧させようとしたのかも?
35,1402020-07-09 00:33:40/road/hatouti/main3.html10
出来過ぎな発見だなあw

あとそれでも矢張りコンクリートが綺麗すぎるってのは謎だと思うんだけど。。
35,1392020-07-08 21:03:27/road/hatouti/main3.html5
あからさまな間違いが何度も強調されるので、さすがに一言。

この付近の岩石は花崗岩や花崗閃緑岩であり、砂岩ではありません。
砂質に見えるのは、花崗岩中に含まれる石英が風化に耐えて残っているからです。
35,1382020-07-08 18:40:25/road/hatouti/main3.html10
ヨッキさんが滅多に行わない自画自賛コメントに相応するような見事な探索、おめでとうございます!
                    F生
35,1372020-07-08 17:52:51/road/hatouti/main3.html10
いやいや、適切な自己評価ですよ。(笑)
35,1362020-07-08 17:49:14/road/hatouti/main3.html10
まさか、これは新しいやつでもう1本あったりして?
35,1342020-07-08 13:08:08/road/hatouti/main3.html10
あれ?
本当?
期待していいのかな?
後で落胆しない?

…のところで、「写真の赤マル、ずいぶん上の方だな…地形的にはもう一段下じゃないのかな?」と思ってたら、まさかの正解で逆に驚いてしまった読者って私だけですか…?
35,1332020-07-08 12:51:09/road/hatouti/main3.html10
Twitterから来ました。ずっと前にどこかの廃線跡の記事を拝見した気がしますが、それからずっと見失ってしまっておりました。令和の時代になってTwitterで再会できるなんて、嬉しい限りです。360度のカメラ映像、素晴らしいですね!今回も大興奮でした。素晴らしい記事をありがとうございます!
35,1322020-07-08 06:56:16/road/hatouti/main3.html10
さて、反対側は
35,1312020-07-08 01:06:13/road/hatouti/main3.html10
感動した
35,1292020-07-07 22:02:43/road/hatouti/main3.html10
穴も見つけてもらいたくてずーっと待っててくれたみたいに思えます
それにしても凄い執念ですね敬服します
35,1282020-07-07 17:43:15/road/hatouti/main3.html9
あったね…。
35,1272020-07-07 16:53:27/road/hatouti/main3.html9
最近のレポでは全天球画像を多用する傾向にあるようですが、個人的には見やすいとは言えないのであまり好きではありません。ヨッキ氏が一番伝えたい画角の写真に絞り込んでほしいなぁ....

どうも画角や写真の選定から逃げがあるような気がして...
35,1262020-07-07 15:08:04/road/hatouti/main3.html4
次回こうご期待!CM!のタイミング。開かずの金庫開けます!と大差ない。開いたけど何も出ませんでした〜みたいな。
35,1252020-07-07 12:53:23/road/hatouti/main3.html9
大正時代にたった3年で崩れたと
資料にほんの一言しか触れられていない隧道がよもや開口しているとは
これはテンション上がる発見ですね
あとは内部空間がどれだけ残ってくれているかですが…
35,1242020-07-07 09:53:26/road/hatouti/main3.html10
確かに発見はすごいし開口してはいる。
しかしこれ、どう料理しますか師匠。
遺跡レベルw
35,1232020-07-07 08:48:59/road/hatouti/main3.html9
・・き、きました〜っ
35,1222020-07-07 04:21:45/road/hatouti/main3.html10
うわ、ほんとうに見つけよったで、この人。偉い!
35,1212020-07-07 00:34:35/road/hatouti/main3.html10
うわーー
35,1192020-07-06 19:59:42/road/hatouti/main2.html8
林道にしては立派な隧道ですね
35,1182020-07-06 19:03:11/road/hatouti/main2.html10
山の中の未知の未成道!?物凄い苦労してトンネル掘ってその先を未成で放置はちと考えづらいような。。
35,1162020-07-06 12:10:34/road/hatouti/main2.html10
グーグルのストリートビュー梨野峠入口に映ってる自転車は一瞬よっきれんさんのかと思った。。まるで同じアングル!!
35,1142020-07-06 08:32:04/road/hatouti/main2.html8
林道のトンネル崩落直後の洞内の写真がありますね↓
https://xtech.nikkei.com/kn/article/const/news/20091021/536183/thumb_720_tunnel1.jpg
有料記事の物なので引用はまずいでしょうか↓
https://xtech.nikkei.com/kn/article/const/news/20091021/536183/
見るからに戦時中の急造土木構造物という雑な感じでボロボロです
崩れた土砂の砂山っぽさはヨッキさんの見立2て通りですな
35,1122020-07-06 01:30:12/road/hatouti/main2.html9
こういう謎解き探検みたいな展開好きです。
この後、隧道見つからず悔しい撤退。
再検討ののち再挑戦して、みごと発見みたいな展開があればイッちゃいます

3ページ中 2ページ目を表示(合計73件)    1 | 2 | 3    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明