公開中コメント一覧

1,317ページ中 1ページ目を表示(合計39,490件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 1317    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
54,0422024-04-16 10:30:15/road/ryuto2/main3.html [コメント一覧]10
以前、と言っても20年以上前だと思いますが、出口のない駅を取り上げたテレビ番組で田本駅が出た際、降りた方についていくということで、トンネル内を歩いていくシーンが放送されていたのを覚えています。
54,0412024-04-16 05:28:32/road/tpr236_nagashi/main3.html [コメント一覧]10
ちょっと永住したくなる
54,0402024-04-16 02:12:21/road/mazehagiwara/main3.html [コメント一覧]10
スカイツリーの100m〜200mを完成させました!あとはよろしく!みたいな。山陰自動車道も小間切れなんですが、永遠にこのままで終わるかもしれない。
54,0392024-04-16 01:46:49/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]10
いつもお疲れ様です。「まだ諦めないよ!」に期待爆上がりです。(笑)
54,0382024-04-16 01:34:17/road/tadaisi/main6.html [コメント一覧]10
いつもお疲れ様です。つい数日前、高知県吾川郡仁淀川町の未成大規模林道(小田・池川線、池川・吾北線の一部と思われます。)を走ってきました。25年くらい前に端から端まで走ったときよりもだいぶ伸びていまして… 終端部は真新しい施工がされているので、緑資源機構がなくなっても、なんとか有効活用しようとしているようです。特に、吾北側は、国道494号線に連絡するまであと数百メートルまで出来ていて、今年7月31日まで工事中という看板が出ていましたので、間もなく天空の半孤立道路ではなくなりそうです。
54,0372024-04-15 21:09:39/road/momonoki/main5.html [コメント一覧]10
もしかすると、未完成だったのかも。
54,0362024-04-15 19:43:45/bridge/ikeda/main4.html [コメント一覧]10
執筆速度を上げるために記述を簡略化?
・・・出来ないでしょう!
執筆速度が上がれば、より詳細な解説・考察を展開するのがヨッキれんなのだ!
いいぞヨッキれん。これぞ”山さ行がねが”の醍醐味だ!ガンガンいこうぜ!!
54,0352024-04-15 19:06:20/bridge/ikeda/main4.html [コメント一覧]10
53,969さんが「コメント欄には読者諸氏からその答えが平気でズラズラと」と憤っていますが、そんなに心配要りません。
もしネタバレとなるなら、ヨッキさんが管理者権限でコメント欄を更新、公開しなければよいのですから。
コメントする時にネタバレを心配して躊躇する必要はありません。
どしどしネタを提供しましょう。
吉田初三郎さんのイラスト(時代的には風景画の方が相応しいか)大変結構です。
54,0342024-04-15 13:17:53/koneta/koneta_193.html [コメント一覧]10
地理院地図が最近更新されてこの隧道が地形図上に表示されるようになりましたよ。ひょっとして国土地理院の中の人がこの記事を読んだのでしょうか(笑)。とにかくこれで隧道が人目に付きやすくなりますね。更新前は道は描かれていても隧道としては描かれていませんでした。
54,0332024-04-15 01:59:59/tunnel/akasakayama/main.html [コメント一覧]10
いつもお疲れ様です。レポートに出てくる投棄物の古いビン類も、リサイクルショップでそれなりの値段で取引されるようになっていますね。おもしろい時代になったものです。
54,0322024-04-15 01:48:44/road/setoguti/main6.html [コメント一覧]10
いつもお疲れ様です。瀬戸峡といえば、高知県道6号線も、土佐町瀬戸渓谷付近はかなりの難所ですね。まあ、高知県道6号線は、旧鏡村の中心部から大川村の中心部まで、ほぼ全部…たぶん99パーセント以上が難路という、とんでもない険悪道ですけど。(笑)
54,0312024-04-15 00:10:39/road/sanukayama/main7.html [コメント一覧]10
いつもお疲れ様です。兵どもが夢の跡、というには傷口が大きい黒歴史なんでしょうね。思わぬ形で島の内外に知られることになってしまいましたね。(^-^;
54,0302024-04-14 22:17:53/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]10
未知のトンネルかなりワクワクしますね!
赤枠の写真をカーソルONしても画像が切り替わらないので、ご確認いただけると幸いです。
WinのChrome、Firefox、iOSのSafariで同様でした。
54,0292024-04-14 20:57:00/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]8
画面のチェンジがうまくいかないようですが、、、
54,0282024-04-14 20:30:49/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]10
第一隧道の西側の坑口が一瞬映っている動画がありました。
ご参考まで。
https://m.youtube.com/watch?v=Z79dXdHGGpU
54,0272024-04-14 20:16:39/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]10
夢のない話かもしれません。
馬堀小学校前の交差点から第一走水隧道に向かって北進すると現在の隧道の左側(西側)に国有地があります。
その敷地の北側に扉がついた隧道入口があります。
現在の隧道入口と高低差はありませんが、これのことではないでしょうか?

これを勝手に旧導水隧道の出口だと推測しています。
元々はポンプを使わずにに位置エネルギーだけで水を送り込んでいたわけですから、出口の位置は現在の第一隧道の南側出口と標高差がほぼないらはずです。

これを誤認して、現隧道の上部と表現されたのではないでしょうか?
54,0262024-04-14 19:12:21/tunnel/shiroyama/main2.html [コメント一覧]10
自分の住んでる県にこんなに古い隧道があるのは初めて知りました。ありがとうございます!
54,0252024-04-14 15:55:41/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]10
子供の頃走水に住んでいて父が防衛大学に勤めていましたが、この道の事を何か言ってた記憶があります。生きていればまた聞けたのですが・・
走水小に通っていましたが、隣の破崎に太平洋戦争の本土上陸対策に狙撃兵が潜む無数の穴とトンネルがありましたが、今は埋まってるかもしれませんね。
54,0242024-04-14 00:55:44/road/mazehagiwara/main3.html [コメント一覧]10
道路は維持するのもお金かかるよね
54,0232024-04-14 00:35:54/tunnel/hasirimizu/main2.html [コメント一覧]9
続きをお待ちしています
54,0222024-04-13 17:03:53/bridge/ikeda/main4.html [コメント一覧]10
レポートおもしろかったですよ。ただ、現地の河川管理者はおもしろくないでしょうね、こんなの。
54,0212024-04-13 16:22:25/tunnel/hasirimizu/main.html [コメント一覧]10
防衛大の雨水を放水するための放水路(暗渠)が
防衛大の北の端の建物からトンネルの間の
明り取り区間の下を通り(埋立て前はここの下で海)
埋立地の道路の下を通って海へというルートでありそう
古い航空写真で台地上の防衛大から海へまっすぐ伸びる線
明り取り区間下の埋立地の↑の延長線上にある土地が空き地になっている
馬堀海岸四丁目東交差点の北に放水路の出口?
からの推測ですが
54,0202024-04-13 11:07:52/bridge/ikeda/main4.html [コメント一覧]10
池田町・・アツイねぇ。
54,0192024-04-13 07:51:52/tunnel/hasirimizu/main.html [コメント一覧]9
"前説の歴代地形図"が見れません…
54,0182024-04-12 23:37:08/road/r485_goka/main5.html [コメント一覧]10
高井甚三郎かっこいい!
54,0172024-04-12 20:42:46/road/r432_higasiiwasaka/main3.html [コメント一覧]10
古老大好き
54,0162024-04-12 20:19:58/tunnel/hasirimizu/main.html [コメント一覧]10
ワクワクするなぁ
54,0152024-04-12 18:50:57/tunnel/hasirimizu/main.html [コメント一覧]10
興味深いですねぇ……
浄林寺の横の道、上がっていくと小原台まで通じているようですが……

郷土教育的に視たる三浦半島史
https://dl.ndl.go.jp/pid/1107413/1/47
>陸軍重砲兵学校
>其のすぐ傍に浄林寺といふ浄土宗の寺院がある。
>學校と寺院の間を、海を背にして上つていくと小原臺と云ふ所へ出る。

小原台には重砲学校の演習砲台が設置されていたそうですし、学校との往復に使用されていたのなら、隧道があってもおかしくないですねぇ……
……でもその場合、詳しい記述は残っていないかもしれませんな……

るくす
54,0142024-04-12 17:22:39/road/kakumagawa/main8.html [コメント一覧]8
20年近く前に佐久側から蓼科スカイラインで白樺湖方面に抜けようと進入しましたが、大分登った山の中腹で冬期でもないのに通行止めになり泣く泣く引き返しました。奥がこんな事になってたんですね、全く想像にも及びませんでした。参りました m(_ _ )m
〔途中の地図にそれとなく(意味有り気?)記載してるトキンの岩へ最後に寄り登る辺り流石ッス〕
54,0132024-04-12 14:04:29/bridge/ikeda/main4.html [コメント一覧]10
完成しなかったのが惜しまれる美しい橋ですね。上路式曲弦ワーレントラスということは国道20号線の梁川橋をひと回り大きくして3つ繋げたような感じでしょうか。

橋台下の空間ですが、他の方のコメントにもあるように公衆便所として使うつもりだったのではないでしょうか。仕様書でも「上階・下階」であって「1階・2階」ではないので橋台と一体になった建造物(鳥観図では崖の外に張り出しているようにも見えます)の上階(橋から見て地上)が料金所、下階(橋から見て地下)が便所という解釈も成り立つと思います。
東京の万世橋も建設当初は片側の橋台下が現在は橋の袂にある公衆便所、反対側が通い舟の待合所だったそうなので橋台の下に何らかの公共施設を併設するというのはそれほど突飛な構造ではなかったようです。

1,317ページ中 1ページ目を表示(合計39,490件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 1317    [次のページ]  

この画面の説明