公開中コメント一覧

996ページ中 7ページ目を表示(合計29,870件)    1 ... 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 ... 996    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
32,3892019-08-12 09:02:38/road/miyagase/main4.html [コメント一覧]10
横浜市在住です。宮ケ瀬にはダムが出来る前から今は水没してしまった旧道を通って度々行ってました。新道が開通して対岸から「あそこに見える橋は???」と思ってましたが、このレポートのおかげで謎が解けました!楽しいレポートをありがとうございました(^O^)
32,3882019-08-11 20:57:36/road/oibanasaki/main2.html [コメント一覧]10
田沢スーパー君の起点側・鵜養から協和町に抜ける遅沢トンネルの道路、どうやら県道28号に昇格したようです。
県の「地域振興局別道路現況」のr28の未供用区間が、昨年春時点で約600mになっていました。生鼻崎みたいに、なにか理由があったんでしょうかね。
32,3872019-08-11 20:09:18/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]9
刈払はおそらく入札で毎年業者が選定されてるのでは。何となくですが、東京や神奈川と同じシステムならば、と。でも、過酷な状況ですから他が入札せず毎年同じ業者がやってるっぽい雰囲気。

何か想像できますねー!遊びたい盛りの若い見習い作業員が山奥に幽閉されてオッチャンらとハイエース泊とかで、三日目くらいに「社長!何でこんな仕事取ったんですか!」とか激高したりして。
でも社長、「お前、日給欲しくないのか」みたいな。「毎年やってんだよ。仕事があるだけでうちはありがたいんだぞ?」と、公共事業関係を軸とした世の中の仕組みを説かれたり。

そういうバックグラウンドを想像する楽しみもありました。ありがとうございます。
32,3862019-08-11 19:44:21/road/spr39/main2.html [コメント一覧]1
皆が県の杭が立ってるからといって県道とは限らないぞと突っ込み入れて書く気なくなったな…orz

32,3852019-08-11 18:00:43/road/komuro/main4.html [コメント一覧]10
見切り発車的な道なんですネ〜💦北総線沿いの不可思議な道のレポ、楽しく拝見しました(^O^)
32,3842019-08-11 17:54:23/road/r128_osen/main5.html [コメント一覧]10
以前御宿によく行く機会があり、このエリアもよく訪れました!おせんころがし・・・悲話もさることながら、この様なスリル満点な道があったんですねー!!!レポートありがとうございます(^O^)
32,3832019-08-11 17:13:26/road/npr526/main7.html [コメント一覧]10
素晴らしい、ケガしないでください
32,3822019-08-11 16:57:23/road/asahina/main3.html [コメント一覧]10
関東学院大学卒です!・・・が近くにこんな道があったなんてまるで知りませんでした💦楽しいレポートをありがとうございます(^O^)
32,3812019-08-10 12:55:28/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
山深いところですね。廃道全般的にそうでしょうが、ほとんどの人の知らないところ、存在さえ意識されない場所ですよね。味のある良いレポありがとうございました。
32,3802019-08-10 11:50:10/road/tpr280/main2.html [コメント一覧]10
現役の謎道レポも良いっすね!軽トラ先生による通り方レクチャーまであって完璧です。
半分(に見える)横断歩道が実は真っ当に稼働中ってのが特に面白い。
32,3792019-08-10 10:16:09/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
颯爽と自転車で走る動画。そして愛車のワンカット。”道”を感じることが出来ました。期待に応えていただいてありがとうございます。
32,3782019-08-10 04:25:56/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
クロ沢の右岸になだらかな斜面があります
そして国土地理院のサイトで1974〜78年の航空写真を見ると、そこがはげ山になっているのが確認できます
スキー場みたいな感じだがそんな訳ありますまい
そしてここは九十九折上からクロ沢方面に分岐して、クロ沢を渉る道の終点近くです
飛山ダムの資材はここから採られたのではないのかなと?思量する所です
ダムの下流、能生川右岸にも長方形に同様の土地がありますが、こっちは道路が接続していないように見えます

しかしダムの管理棟にはどうやって行くんだろう?
1971に撮られた写真で、試験湛水しているような風景が見られます
https://mapps.gsi.go.jp/map-lib-api/contentsImageDisplay.do?specificationId=633928&isDetail=true
32,3772019-08-10 04:23:40/koneta/koneta_164.html [コメント一覧]5
この交差点、もし橋から先が堀割の直線快走路で、かつ交差点に信号機が付かなかった場合は、
かなり深刻な出会い頭の事故多発交差点になっていたであろう典型的な造りに見えます。
動線がねじ曲げられたのは結果的には良かったのかもしれず、それを指摘した声もあったのかもしれません。
あまりに良い道は、時として悲劇を生み出すものです。
32,3762019-08-10 01:58:21/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
放置県道に放置ダムですか
32,3752019-08-10 01:26:42/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
スノーボード好きであり、ダムや廃道も好きなのですが、シャルマン火打スキー場の頂上からこの飛山ダムが見えて気になっていました。
普通冬のダムと言ったらダム湖が雪で白く覆われていますがそれが見えず、マップで見ても道が途中までしか無かったので不思議に思っていましたがこちらのレポートで全て理解しました...!
ありがとうございます。
32,3742019-08-09 23:21:54/road/hakkouda/main7.html [コメント一覧]10
ジオパークだ何だとお祭り騒ぎやってる我が地元では積極的で重機投入しまくりの登山道整備や
廃道状態で自然に還ったいわゆる“幻の登山道”の再開発など、国立公園内にもかかわらずやりたい放題の一方で、
八甲田のように無駄にヒステリックなメディアや一部団体がまるで放火しまくる勢いで喚き散らしている地域もある。
どちらにしろ、身勝手なのはそう変わらないものですね。
32,3732019-08-09 23:04:26/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
他サイトの訪問記では「飛山堰堤」碑の横からダム上流側に降りたレポがありますが、ヨッキさんともあろう方がその通路を見逃したとは思えず、意図的にレポから外されたか、時間的余裕がなく再訪に回されたのかと思っております。いずれ再訪されるとのこと、ダム上流側に降りてのレポや、クロ沢方向への廃道探索レポなど、近いうちに上梓されると期待しております。
32,3722019-08-09 20:47:34/koneta/koneta_151_2.html [コメント一覧]9
どうせ造りかけたなら裁判でも行政代執行でもして強引に造り上げて発電ダムにでもすればまだ浮かばれるだろうに。
中途半端に未成で放棄してしまうから余計に目立つし、それで喜ぶ人達も居るからあまり強くは言えないけど…
というか、用水の需要が減少したというのは理解するけど、肝心の洪水調節は?なんて思ってしまいます。
32,3712019-08-09 20:01:41/rail/senzu2/main28.html [コメント一覧]10
しばらくぶりにこのサイトに伺ったら、壮絶なレポの続きが…。

仕事、仕事で疲れたなぁと思うことも多い今日この頃ですが、
こう言うのを「ヨッキれんさんすげーwww」と思いながら読んでると、
マダマダ頑張れるような気がしてきます。ありがたや。
32,3702019-08-09 20:00:18/koneta/koneta_163_2.html [コメント一覧]7
峠越えの道が今後も通年除雪対象であるならば、たとえ幅員を減少させてでもバイパス道を全通させ、
旧道は冬季閉鎖とすれば除雪費用の削減と除雪作業員の危険減少、通過ドライバーの事故のリスクなんかが一気に減るのですが、
ましてや沿道、山上の田畑が今後近いうちに耕作放棄されようものなら
最早土砂災害の手当ても最小限で済ませられて長期的にはメリットは相当ありそうですがね。
今後もダラダラと九十九折の峠道を手間隙かけて除雪するのでしょうか、折り畳まれた九十九折は下段の道路に雪を投げて埋めて、
それをまた下段に投げるとか相当な手間隙と事故のリスクや道路構造物の破壊のリスクや無駄費用などがかかるもので。
32,3692019-08-09 19:38:21/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
薄い木の板の次は・・薄い本かと思ったぜ!
32,3682019-08-09 18:00:54/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]8
堰堤の入口にあった「あぶないからはいってはいけません」の理由って
欄干が壊れかけているからかよ
普通なら悪ふざけして欄干を飛び越えてしまったり寄り掛かり損ねて墜落とか
欄干に寄り掛かって身を乗り出したら自分自身がバランスを崩して墜落とか
その辺を想像するものではないのか
32,3672019-08-09 12:50:29/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]7
日暮れまで時間が無い事に加え、藪の勢いが旺盛な時期であるために、
終点周辺の探索がこの程度で終わるのは妥当かなというところでしょうけれど、
再訪はあるのかなぁ。 有ったとしてもだいぶ先の事になるのかな。

ダムの天端(クレスト)にある水門自体は、
テンターゲート(考案者の名前から)または
ラジアルゲート(円弧状の扉と軸を繋ぐ放射状のアームから成る構造から)
などと呼ばれる物で、このゲート自体は昭和のダムにありふれた物なのですが、
ゲートの上に巻揚機を据えて吊り上げる方式が多いのに対して、
このダムはゲート上にそういう機構が露出していないのが興味深いですね。
堤体内に空間があって下から押し上げる構造なのか、
巻揚機を下に置いて滑車で方向転換しているのか。
油圧で押し上げる方式は奈良県の大滝ダムが日本初と聞きますが、
あのダムは着手は昭和30年代と古いのに竣工は2012年と曲折があったので、
どの時点でその設計だったのか今ひとつはっきりしなくて、
飛山ダムのが油圧式だったらちょっと面白いかも。

クロ沢の原石山がありそうな付近には滝があるそうで滝マニアはそこまで行くようですが、
道は使わず沢を遡行するようなので、道は廃道を超える廃れ具合を醸していそうです。

大滝ダムと原石山で思い出しましたが、
大滝ダムの原石山跡には地中で180度ターンするトンネルがありますね。
地形図では明かりのヘアピンカーブになっていますが
(というか線形と地形も現状とは違う)
グーグルの衛星画像では抗口が並んでいるのがわかります。
もっともトンネルといっても ―(長くなるので略
32,3662019-08-09 12:15:53/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]8
なるほど…「防災堰堤」という形式のダムでしたか…。
32,3652019-08-09 09:37:00/koneta/koneta_32.html [コメント一覧]10
仕事やプライベートで理解不能な困難に直面するとき、「理解しようと思うな。"コリポネ橋"だって現実に存在するのだからな」と思うようにします。しかし、「こりぽね」に、さらに「コリポネ」って念を押されるとは。ひそかな秀逸ネタですね!
32,3642019-08-09 06:06:03/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
わーい再訪宣言うれしー
費用のカンパします。ドーすればいいですか
32,3632019-08-09 04:07:38/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
チャリでよそ見して
崖から落ちそう
32,3622019-08-09 02:19:38/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]8
>”どこかのアイドルのステッカーらしき物”はおそらく、新潟のNGT48の奈良未遥さんの生写真ですね…
うわ、なしてわかっとね…!!w
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MG4EB63
「Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2016/10/24」とあるから、同時発売じゃないとしても3年そこそこな感じか。
32,3612019-08-09 00:10:48/rail/sessoko/main5.html [コメント一覧]10
大井川の秘境駅のニュースから辿り着きました!
非常に面白かったです。潜在的に廃道や廃線には興味がありました。登山は多少やりますが、秋田駒の鉱山ルートはヨッキレンさんに向いてるかも。
32,3602019-08-08 23:54:03/road/hiyama/main5.html [コメント一覧]10
人知れず佇む慰霊碑…泣けます。

996ページ中 7ページ目を表示(合計29,870件)    1 ... 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 ... 996    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明