この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 当掲示板に投稿された画像は、当サイト内の他のコンテンツに転載される場合があります。希望しない場合はその旨をご連絡ください。
  • 当掲示板のワード検索には不具合があり、正常に作動しない場合があります。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  •   [No.10262] 静岡県道80号の一部を市道と交換 投稿者:えるえる草葉   《URL》   投稿日:2017/03/04(Sat) 22:44:43  

    こんばんは、掲示板に書くのは多分お初になります。

    3/4静岡新聞に表題の件の記事が出ていました。(リンク先ご参照ください)
    この県道80号というと、県道19号交点辺りの相当離れた個所に
    高さ制限予告(伊東線のガード)があったりと気になる存在ですね。
    未改良区間は確かに険な道なようで(汗 
    道路を新設して置き換えるというのはよくありがちですが、
    交換で対応するのはそう多くはないでしょうね。


      [No.10261] 広野といえば… 投稿者:ニャー少佐   投稿日:2017/03/04(Sat) 21:10:48  

    どうしても、県道391号広野小高線を
    想起しちゃうんだよなぁ…。
    ミニレポ再開しませんか?


      [No.10260] こうして断崖絶壁の道は造られた! 投稿者:ひろっぺ   投稿日:2017/03/04(Sat) 00:20:39  

    崩した岩とかを谷底に落としてるんですが、これはいいんですかね?
    hhttps://www.liveleak.com/view?i=d3b_1342636969


      [No.10259] Re: 国道291号の道路台帳 投稿者:ヲッチャン   投稿日:2017/03/03(Fri) 23:43:00  

    群馬側ではなくて新潟側の間違いだと思いますが、
    国交省のサイトで現況2010年版と2015年版を比べる限り、この期間に廃止されたりはしていないと思うので道路台帳を閲覧すれば載っていると思います。
    また、おぶこめNo.1,662に、関係者と思しき人が'90年代に公共事業でR291の測量をしようとしたが現調の段階で失敗して断念したとの書きこみがあるので、近年測量されたことはないでしょうね。


      [No.10258] マウスオーバーでの地図年代切替 投稿者:kaz   投稿日:2017/03/03(Fri) 20:50:12  

    最近のレポ「熱海の野中山トンネル」( http://yamaiga.com/mini/224/main.html )や
    「天野橋と天野新道」( http://yamaiga.com/road/amano/main2.html )でも使われている
    "年代部分にマウスオーバーすると下の地図が切り替わる" 効果ですが、以前よりJavascript的に正しくなくIE以外で動かない(Chrome,Firefoxなどでは動作しない)のが気になっていました。
    これ意外と修正は簡単で
    onmouseover="change1.src='old_1.jpg'"

    onmouseover="document.getElementById('change1').src='old_1.jpg'"
    のように変えれば今時の大抵のブラウザ(IE含む)で動作するようになるので、対応して頂けると嬉しいです。


      [No.10257] 国道291号の道路台帳 投稿者:benetianfish   投稿日:2017/03/01(Wed) 01:43:12  

    清水国道のレポートを再読させていただきました。何度読み返しても面白い、山行がで最も優れたシリーズの1つだと思います。

    ふと思ったのですが、国道291号、もとい例の清水国道群馬側ですが、この廃道区間の「道路台帳は」存在する、又は存在して「いた」のでしょうか。この2、3年で地形図からも消えてしまい(2015年頃?)、正式に廃道化されたのもしれませんが、数年前までは曲がりなりにも正式に国道指定されていただけに、台帳に記載されていたのか、はたまたそれも不可能な程に(正式な機関も匙を投げるほどに)調査困難な区間であったのか。

    明治当時の図面はあるものの、後世になって現代規格の台帳まで作られたのか、ちょっと気になります。


      [No.10256] R400国道昇格前の旧廃道? 投稿者:アンパンマン   投稿日:2017/02/27(Mon) 09:49:50  

    R400尾頭TNの塩原温泉方面にトンネル?(スノーセット?)がありますが、
    その東側に廃道と思われる道路があります。現道からも気を付けて見る
    とガードレールも見えます。尾頭TN開通後から通行しておりますが、この
    道路は通行した事がありませんので、多分国道昇格前の廃道でなかろう
    かと推測しております。


      [No.10255] 和歌山県滝原洞について 投稿者:アンパンマン   投稿日:2017/02/24(Fri) 09:28:02  

    3月に業務で和歌山県広川町の滝原温泉に行くバスがあるので、
    運行経路について検討してたところ、廃隧道を見つけました。「滝原洞」
    といって少し前までは歩行者、自転車専用になってたみたいですが現在
    は金網フェンスで封鎖されてるようです。隣に現道の「新滝原隧道」が
    あります。 「滝原洞」で画像検索すれば見られます。


      [No.10254] 9尺の理由について 投稿者:よっく   投稿日:2017/02/22(Wed) 12:54:37  

    ヨッキれん様

    いつも拝読させていただいております。

    道路において9尺という単語が良く出てきますが、大正8年に施行された「市街地建築物法」によって明文化されたと記憶しております。

    ご参考までに。


      [No.10253] Re: リンク繋がってません 投稿者:ヨッキれん   《URL》   投稿日:2017/02/20(Mon) 22:54:51  

    > 管理人さん更新お疲れ様です。
    > 元清澄山3次探索ですが、
    > 序の最後の「つづく」が第1回に続いてません(笑)

    リンクミスのご指摘ありがとうございます。
    修正致しました!


      [No.10252] リンク繋がってません 投稿者:quattrobageena   投稿日:2017/02/20(Mon) 21:51:35  

    管理人さん更新お疲れ様です。
    元清澄山3次探索ですが、
    序の最後の「つづく」が第1回に続いてません(笑)


      [No.10249] 新潟の小ネタ 投稿者:N   投稿日:2017/02/17(Fri) 19:34:41  

    日々楽しく拝見しております。
    今回、新潟地域周辺でちょっと面白そうな県道をふたつ、紹介します。

    1.唐突に市道に変わる県道
     五泉市西部の山すそを走る県道404号。南側からこの道を辿ると、3kmほど走ったところで前触れなく市道に変わります。
     特に交差点があるわけでもないのですが、道路の途中のようなその場所が、県道の起点になっているようです。
     なお、道路自体はごく普通の2車線です。

    2.あぜ道のような県道に市境の標識
     見附市から長岡市(旧栃尾市)に入る県道442号。この県道が市境を跨ぐ場所を航空写真で見ると、田んぼのあぜ道然とした頼りない道路があります。
     しかし、そんな場所でも、市境の標識がここをあえて往来するごくわずかの人々を迎えています。
     ちなみに、全線通しで走る場合は、地図の持参が強く推奨される道路です。

    以上、文字のみですが、ご紹介しました。


      [No.10250] 三県道路完成記念帖 投稿者:通りすがりの福島県人   投稿日:2017/02/15(Wed) 17:20:42  

    2/18(土)から福島県立美術館で、高橋由一さんの「三県道路完成記念帖」展示会があります。
    期間:2/18(土)‐3/12(日)

    http://www.art-museum.fks.ed.jp//?page_id=29
    >今から133年前の1884(明治17)年、日本洋画の開拓者と呼ばれる高橋由一(1828‐1894)は、
    >栃木、福島、山形三県の風景を写生し、全128図の版画集をつくりました。
    >風景といっても、描かれているのは道路や橋、明治の洋風建築などが中心です。
    >これは、当時の県令三島通庸が起こした土木工事の記録なのです。
    >現在も福島県の交通の大動脈である国道4号線、13号線、121号線などの昔の様子が、活写されています。
    >明治時代の旅人の気分でご覧ください。
    >担当学芸員によるギャラリートーク
    >日時:2月18日(土) 14:00‐15:00、25日(土) 14:00‐15:00、3月11日(土)15:00‐16:00


      [No.10248] 雪のない季節の増沢廃鉄橋 投稿者:五月雲   投稿日:2017/02/12(Sun) 18:44:38  
    雪のない季節の増沢廃鉄橋 (画像サイズ: 480×640 120kB)
    撮影データ ( Exif情報表示)
    撮影カメラF01E
    焦点距離3mm
    測光方式中央重点測光
    ISO感度127
    シャッタースピード1/20秒
    絞りf2.4

    雪のない情景もいいですねえ。(^・^)


      [No.10247] Re: R49津川ドライブイン 投稿者:アンパンマン   投稿日:2017/02/12(Sun) 18:32:38  

    海の向こう様へ
    このような思いで廃道を捉えて頂きますと大変嬉しく思います。
    私は40年程前、まだ高速道路が整備されてない時代です。宇都宮IC
    から五十里湖を抜け会津西街道へ、会津若松市からR49に入って
    ました。(現在は芦ノ牧温泉駅付近からJA北会津前を通り坂下町へ
    ショートカットしてます) 春には桜吹雪を浴びて、夏には朝もやの中、
    昭和橋、本尊岩と幽玄的な景色、秋は紅葉と枯葉舞い散る山王峠。
    冬は雪景色の中、懐かしい薪ストーブの燃える香りを受け往来したも
    のでした。現在では各所BPなど建設され、特に、新潟市内寄りは
    高規格道路になってます。喜びや悲しみ、時には涙が枯れる程の思い
    で通った道を人生の道と重ねて見て頂ける事に感謝します。


      [No.10245] Re: R49津川ドライブイン 投稿者:アンパンマン   投稿日:2017/02/12(Sun) 14:32:13  

    落ち込む心に鞭打つしか道はありません。ヨッキさんの嫌いなイバラ・ト
    ゲトゲの道に分け入らなければならないのです。

    余り。ご自身を責め立てるのもよくないのではないでしょうか。夫婦とは
    何かと考え。改めて奥様と実情を話合ったらいかがでしょうか。包み隠
    さずです。隠し事や嘘があると、事故の確率ではないけれども自然と
    危険性が高まります。私自身も悩んだ上、意を決して妻に話しました。
    夫婦(つれあい、好きですこの言葉)は、喜び、悲しみ、苦しみを共に、
    分かち合うものです。人生の道も平坦ばかりではなく、山、坂や悪路、
    悪天候もあります。悪路の上り坂で夫が荷車を引くとき、妻は後ろで
    夫と息と掛け声合わせ一生懸命登る事でしょう、やがて峠を過ぎ下り
    坂に入ると、疲れた妻は荷車に腰かけ荷物にもたれ居眠りするでしょう。
    これが人生の道、夫婦像ではなかろうか。


      [No.10244] 冬の増沢廃鉄橋 投稿者:五月雲   投稿日:2017/02/10(Fri) 20:05:17  
    冬の増沢廃鉄橋 (画像サイズ: 640×480 136kB)
    撮影データ ( Exif情報表示)
    撮影カメラF01E
    焦点距離3mm
    測光方式中央重点測光
    ISO感度40
    シャッタースピード1/317.5秒
    絞りf2.4

    冬の情景もいいですねえ。(^・^)


      [No.10243] Re: R49津川ドライブイン 投稿者:YASUNON   投稿日:2017/02/10(Fri) 19:41:19  

    従姉姪の事を忘れられずに30数年が経ち、再会したときは「生霊」のような振る舞いをして、彼女に少なからぬ恐怖を与えたようでした。その後の私は腑抜け状態の様になり、体調が悪化して正月は寝込んでしまっていました。
    妻もこの異変で、何があったのかは感づいていました。従姉姪の事は結婚当初から分かっていた事なので、「別れて来た」と話しました。妻は何も言いません。
    妻と結婚した理由は母の強い希望からでした。両親とも高齢でしたので、早く身を固め家事を任せたいとの思いがあったのだろうと思います。
    従姉姪との関係を断たれ全く気力を無くした私は結婚を前に仕事も辞めてしまいました。新婚当初退職金と貯金を取り崩し夫婦で日本中旅して回りました。しかし妻に対する愛情を深めることは出来ませんでした。
    けれど、決して妻と別れようと思ったことはありません。協同生活という意識は強く持っています。のみならず妻の実家の面倒も見なければとも思っています。
    私の両親は妻が介護サービスを利用しながらも何とか見送ることが出来ました。
    いま妻の実家は92歳の母と、パニック障害の姉、統合失調症の妹の3人暮らし。母の面倒は妹が見て、時々妻が行って手伝っている状態。実家で一緒に暮らすかも考えている状況です。
    両家を私がしっかり引っ張って行かなければならない。落ち込む心に鞭打つしか道はありません。ヨッキさんの嫌いなイバラ・トゲトゲの道に分け入らなければならないのです。


      [No.10242] Re: R49津川ドライブイン 投稿者:のら猫   《URL》   投稿日:2017/02/10(Fri) 15:14:37  

    お心遣い、嬉しいです。
    実の親ですら放置プレイなのに、ネット上でここまで心配していただけるというのは本当に有り難い事です。

    今の状態では、急激な環境変化もきついので、藪漕ぎでもしているつもりで少しでも前に進みたいと思います。
    同じ先が見えない状況でも、ヨッキさんにシダの密林(?)状態にでもなればしめたものかな…なんて。

    チップの話、自分もかつては接客業でしたので興味深く読ませていただきました。
    正味100円、額面は100円でもそれに込められた思いが通じたのしょうね。素晴らしいお話、ありがとうございます!


      [No.10240] Re: R49津川ドライブイン 投稿者:海の向こう   投稿日:2017/02/10(Fri) 12:54:12  

    お邪魔します 皆様の人生の道リポートと、新潟という場所の名前に動かされてお邪魔させて頂いております
    よっきれん様の廃道リポートを拝読する度に、廃道になった経緯や現状の詳細リポートのみではなく、その廃道に関わった人々、その廃道を行き来された人々の姿や歴史まで垣間見る思いにさせられます
    今は廃道になってしまったその道を確かに歩いた人達がおられ、その御一人御一人にそれぞれの人生の道があり、確かに歩まれた足跡がある。
    廃道になられてしまわれた人生の道であっても私は皆様が難儀の中にも確かに歩いてこられた足跡を見出す思いをさせられました。まるでよっきれん様の廃道リポートを読むが如しでした
    廃道であるからこそ、そしてその道を歩く人、歩いた人にこそスポットライトがあたるように感じております。きれいに整備されたアスファルトの道路には確かな足跡は残されなような気がしています


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -