この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 当掲示板に投稿された画像は、当サイト内の他のコンテンツに転載される場合があります。希望しない場合はその旨をご連絡ください。
  • 当掲示板のワード検索には不具合があり、正常に作動しない場合があります。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  •   [No.4866] 回答ありがとうございます 投稿者:研究所員D   投稿日:2010/05/07(Fri) 22:34:39  

    オブには最近覚醒したばかりなのでこちらの知識には疎いもので。
    しかし山梨ではあまり見かけませんが理由ってあるんですかね?
    隣の県なのに・・・。


      [No.4865] Re: 自己責任という言葉。 投稿者:あらかぶ   投稿日:2010/05/07(Fri) 22:24:04  

    > 団体行動=自己責任では済まされません。
    > 団体行動中、一人が自己責任の下、行動して危険が生じたとし
    > ても、それはその場に居た仲間全員の責任となるからです。
    > 管理人さんは有名著者でもあるわけですから(その方面)今一度、
    > ご考察頂けると幸いと思い投稿させてもらいました。

    団体行動中に自己責任(と言う自分勝手)な行動の下、
    その団体に危険を生じさせたなら、その行動をとった人の責任であり
    その責はその人が負うのがスジと言うもの。
    まぁ、世間はなかなかそうはさせてくれないのでしょうが。
    団体行動と言うことならば考えを異にする人が居るのは少なからずある事ですので、
    そのような事も踏まえて行動及び参加をするのが
    団体行動参加時の自己責任だと私は思います。


      [No.4930] 「くりぞうり」の検索したところ… 投稿者:山野   投稿日:2010/05/07(Fri) 21:18:07  

    ヨッキさんへ
    尾盛駅への道 第2回、中盤の「くりぞうり沢」(漢字は不明)は
    http://www.kichijoji.ath.cx/ikaga/200912_01/index.html
    上記のサイトの下の方に「栗草刈」とありますけど。どうなんでしょうか?

    公開はどちらでも良いです。(細かい指摘という事で)


      [No.4864] Re: 国道45号旧道 只越峠 後編 投稿者:福岡の自転車のり   投稿日:2010/05/07(Fri) 20:28:13  

    > 自然地形に掘られた物がトンネル・隧道で、
    > 人工物に造られた物が、橋・橋梁じゃないでしょうか。

    最終的な形状ではなく作成する過程が大事って事ですね。
    隧道は掘るもの、橋は架けるものって理解でOK?


      [No.4863] 問題提起なのかあらしなのかわからないけど… 投稿者:えも   投稿日:2010/05/07(Fri) 19:01:31  

    りかっちさんへ

    過去ログは読めるだけ全てお読みになっての書き込みだとは思いますが
    一言述べさせていただきます。
    まあ、熱くならず最後まで聞いてください。
    あなたを目の敵にするためではなく、私のポリシーから
    レスさせていただきますので。

    > 昨今、ネットではリンクからいろんな場所へ飛ぶことから、マニアでは
    > 無い人も見るご時世です。そこで思ったのが題名通りのことばです。
    > 管理人さんは、どう思ってるのかは私には分かりませんが、団体行動=
    > 自己責任では済まされません。
    > 団体行動中、一人が自己責任の下、行動して危険が生じたとしても、そ
    > れはその場に居た仲間全員の責任となるからです。
    > 管理人さんは有名著者でもあるわけですから(その方面)今一度、ご考察
    > 頂けると幸いと思い投稿させてもらいました。

    ↑とのことですが
    このことについては、今までも多くの読者が議論し、管理人さんのスタンスもはっきり述べられています。

    その上でなのですが
    昨今、どこにでもすぐに「責任、責任」と騒ぐ人がおり
    子供の成長発達や、歴史的に興味深い物件の調査において支障がでていることは周知の通りでありますが

    それならば
    1、団体ツアーをするとしたらその主催者が
    団体行動の前に「誓約書」を書かせれば良いのです。

    モータースポーツの選手や大会役員は全員集合時にそのような書類にサインをします。
    近年は安全装置や安全意識も高まり、死亡することは希でも
    必ず書きます。
    腕がもげても足がもげても燃やされても文句は言わないという書類
    それでも、みんなやりたいからその書類にサインをし、そこで発生した怪我や物損の弁償などはみな各自割り切っています。

    そうしなければ訴えるなどと言われるのであれば
    予防策として「誓約書」を取るのは有効かもしれません。
    興ざめではありますが。

    2、また、自己責任というのは
    文字通り己れ自身で自身の行動と結果に責任を持つということです。
    サイトには安易に真似をするなという旨も書いてありますし
    これで真似して個人で行かれてもサイトの忠告を無視したことになりますよね?
    また、ツアーで行かれている物件は実際に廃道を歩く人間から見れば
    遊歩道クラスの初歩的な道がほとんどです。

    それでも「言うことを聞かずに勝手に欄干から出たりして転落する人があったら危険だから行くな」というような事を言われるのであれば
    それはもう、幼稚園のブランコも滑り台も危険だから撤去せよと大騒ぎして
    「子供に危険と安全をよく教育した上で楽しく体を動かさせる」本来の狙いよりも
    裁判や嫌がらせに熱を上げて反対運動を推し進めるPTAみたいですし

    土石崩落による危険を受ける可能性をおっしゃられているのであれば
    それは
    一般の遊歩道や登山道にご家族で出かけられる場合と同じです。

    集団行動で、
    それがハードすぎてついていけない場合は募集要綱の記載ミスという主催者側の責任が生じると思いますが、
    それ以外の自分勝手は、ルールを守らないその人本人が悪いと思います。
    そもそも参加の決断から、手足を動かすのもそのご本人の意志でしょうから。

    3、これって禁止と契約書で縛られる欧米型社会の典型的な議論ですね。
    なんでも「責任を取れ、責任の所在はどこだ、どうしてくれる〜!」って。

    近代以前の交通路の利用者の感覚とはだいぶ乖離していることは確かですよね。
    昔の旅行は命がけだったのです。
    だから盃を交わしたり、碑を立てて拝んだりしたのです。
    その人たちが不幸に崖から落ちて、
    道を普請した人を訴えたり、同行の旅人を訴えましたか?
    家族の感情は複雑でしょうが、主催者を責めたとしたら
    それは怒りや悔しさの矛先が違うと思います。
    そういうところに行くのならば古の人と同じだけの覚悟は必要だと思いますので。

    その説明をこちらのサイトなどで重々受けている中でのスタンドプレーだったら
    主催者を恨むのは当然お門違いですよね。
    しかも、訴訟とかされたら、その先ツアーは無し。
    (規約違反なら、保険金すら降りないと思いますが)
    無くなって、終わりになるのではないでしょうか。
    もしそんな悲しいことになってしまったなら
    ツアーを愛好していた人は、主催者でなくそのスタンドプレーをした本人をどれほどか恨むでしょうけれど。
    嫌な気持ち、怨念だけがもわもわと残る。
    誰も儲からないし、良い気分にもならない。

    事故に遭う、又は責任を取ることが嫌ならば
    りかっちさんがそのことに関わらなければ良いのではありませんか?
    このような歴史的物件紹介サイトがお嫌いなら見なければ良いのではありませんか?
    ページを開くのも自己責任ですから。
    検索エンジンや個人サイトのリンクページには、
    嫌なら開かないように内容紹介も書いてありますよね?
    それとも、まさか他人に文句をつけることがお好きなのですか?
    そんなことは、ないですよね?
    本気で心配して書き込まれたのですよね?

    それでも
    私は、安易にぽっと出でろくな調べもなく批判をする行為に対して好意は持てません。

    しかし、管理人さんの今までのご苦労と
    ここに集まるみなさんの熱い議論や廃道を歩くということを
    少しでも知っているので
    あえて書かせていただきました。
    燃えそうな記事はホントは流しちゃった方いいんでしょうけど。
    私、冷たいことできない性分なので。
    亀レスですが、議論されるのであればとことんお付き合いします。

    私だって足元数十メートルの石灰の断崖で危うく滑り落ちそうになったりしましたけど
    もし仮にそれで墜落して死んでも
    私の家族は私が勝手に望んでやった冒険での事故に関して
    誰かを訴えたりはしません。
    それは悪いのも被害を被ったのも、全部私だからです。
    そして、私は肉体的にも思想的にもその家族の中で育てられたものだからです。
    もちろん、廃サイト見ていることも知っていますけれど。

    ☆また、あなたにとって「責任を取る」とはどのようなことですか?☆
    元記事の投稿者さんが通りすがりでなければこのことだけはまずご回答願います。
    具体的であればなお良いです。

    白、黒じゃなく沢山の灰色のポジティブな知識がほしいです。
    私の勉強にもなりますし、管理人さんの活動の足しにもきっとなると思いますので。

    個人の方のご意見でしたのでお名前を書かせていただきましたが
    この手の問題は
    大勢で議論した方がすっきりすると思いますので
    りかっちさんと管理人のよっきさんだけでなく
    ぜひみなさんのご意見を拝聴できたらと思います。


      [No.4862] Re: 長野県道211の小さな橋 投稿者:おーた   《URL》   投稿日:2010/05/07(Fri) 18:15:13  

    アーチ橋の一種で床版も強度を受け持っているので
    ローゼ橋になります。
    よって「下路コンクリートローゼ橋」となります。
    長野県にはこのタイプの橋がたくさんあることで知られています。
    伊那周辺の天竜川や安曇野周辺には多数連の橋がみられます。


      [No.4861] Re: 自己責任という言葉。 投稿者:Lpl59   投稿日:2010/05/07(Fri) 17:54:47  

    > 団体行動中、一人が自己責任の下、行動して危険が生じたとしても、そ
    > れはその場に居た仲間全員の責任となるからです。

    刑事責任と民事責任は異なるかもしれませんが、アウトドア事故の場合、
    必ずしも共同責任とはならないでしょう。進むも止まるも引くも各個人が
    自分の能力と相談して判断すべきことですから。強制強要でもあれば別ですが。


      [No.4860] Re: 長野県道211の小さな橋 投稿者:影武者   《URL》   投稿日:2010/05/07(Fri) 17:09:25  

    下路式アーチですが、アーチと橋桁の太さがあまり変わらないのでコンクリートローゼ橋になるかなと思います。


      [No.4859] ユーラシア 投稿者:路傍の石   投稿日:2010/05/06(Thu) 23:50:15  

    ロードマン。乗りました。27inch。色はスカイブルーと黄緑でしたっけ。ちなみに私は黄緑でした。フレームサイズは最大でした。タイヤがトライアル(三角)でしたっけ。なんかコーナーリングが回りやすかった錯覚があったのを憶えていますね。

    ユーラシア。前輪泥除けのてっぺんについたヘッドライトが羨ましかったのを憶えています。


      [No.4858] ワシのあたりは 投稿者:saruosaru   投稿日:2010/05/05(Wed) 22:02:51  

    中二の時友達が6連フラッシャーのエレクトロボーイ?に乗っていて羨ましかった。私のはブリジストンの初ディスクブレーキの奴を買ってもらい、ドリフトばかりしてました。


      [No.4857] Re: ワシのあたりは 投稿者:kochan   《URL》   投稿日:2010/05/05(Wed) 00:22:29  

    子供の頃、ミヤタのサリースポーツ(フラッシャー付きチャリ)の後に乗っていたのは「ヤマハ モトバイクMB1」というMTBのはしりみたいなチャリでした。

    ヤマハ モトバイク
    http://www.cs-takai.co.jp/bmx.htm

    前後にカヤバ製の本格的なサスペンションが付いた面白いチャリでした。これでウィリーやらダウンヒルやら階段を走ったりしてました。

    「モトバイク」の後はミヤタの「カリフォルニアロード」に乗ってました。たしか「ロードマン」のライバル車でしたね。サリースポーツに乗っていたこともあり、ミヤタが好きだったもので・・・。


      [No.4856] ムック本 投稿者:ファン太郎   投稿日:2010/05/04(Tue) 23:49:11  

                 わ          ,..-―-、           今
                  |         /:::::::::::::::::l       買  だ
                     ∩  /::::::::::::::::::::|      ,、 い !
          -―-、        |⌒ヽ/::::::::::::::::::::::|    _/|ノ ど
       /´Y    (´ヽ  ,、    l: : : i::::::::::::::::::::::::|-―'´: :丿 き 
     ,、 _し' l     lヽJ/|ノ   \: |∧/l/|ノレ : : : :/    や
     Y: : `ー`ー-―'´一': : |     /: : : : : : : : : : ::i-‐'′    で
      \: : : : : : : : : : : : /      /: : : : : : : : : : : |         ぇ 
       Y: : : : : : : : :r'´      /: : : : : : : : : : : :|
       /: : : : : : : : : :|       /: : : : : : : : : : : : |
      /:: : : : : : : : : ::|      / : : : : : : : : : : : : |
      /: : : : : : : : : : : |      /: ::_: : : : : : : : : :|
      `77ー--┬r一'       ̄/ / ̄`ー-┬r-'
      l'´)   ├|           l'´)     |~|
      し'    (ニ⊃        し'      (ニ⊃


      [No.4855] Re: フラッシャー付自転車 投稿者:ぐう太   投稿日:2010/05/04(Tue) 21:47:44  

    > 懐かしいですね。
    >
    >  私も小学生時代にミヤタの「サリースポーツ ジャンボテクニカ(ブラックマスク)」というフラッシャー付きチャリに乗ってました...

    私は富士のレボルバー6と云うのに乗っていました。当時はまだ5段変速が主流だったのに6段変速を採用したモデルでした。
    フラッシャー付きからスーパーカーライトへの移行期でFFとかシンクロメモリーとかのメカが出てきた時代でしたね。
    クルマのフロアシフトみたいな変速レバーが懐かしいです。
    >


      [No.4854] 長野県道211の小さな橋 投稿者:研究所員D   投稿日:2010/05/04(Tue) 17:20:41  
    長野県道211の小さな橋 (画像サイズ: 640×480 76kB)

    こんな橋を発見しました。
    形状的になんて呼ばれる橋なんでしょうか?


      [No.4853] 自己責任という言葉。 投稿者:りかっち   投稿日:2010/05/04(Tue) 16:22:15  

    こんにちわ、こんばんわ、おはようございます。
    リンク…リンクから、ここにたどり着き面白く拝見させていただきまし
    た。

    昨今、ネットではリンクからいろんな場所へ飛ぶことから、マニアでは
    無い人も見るご時世です。そこで思ったのが題名通りのことばです。
    管理人さんは、どう思ってるのかは私には分かりませんが、団体行動=
    自己責任では済まされません。
    団体行動中、一人が自己責任の下、行動して危険が生じたとしても、そ
    れはその場に居た仲間全員の責任となるからです。
    管理人さんは有名著者でもあるわけですから(その方面)今一度、ご考察
    頂けると幸いと思い投稿させてもらいました。


      [No.4852] Re: フラッシャー付自転車 投稿者:Lpl59   《URL》   投稿日:2010/05/04(Tue) 01:54:56  

    わたしも乗ってました、サリージャンボテクニカ。
    ナショナルのエレクトロボーイZの兄弟車(多分ミヤタがナショナルを
    OEM生産していた)ですが、「サリー」という名前が女の子っぽかったので
    エレクトロボーイZのほうが欲しかった記憶があります。
    2〜3回転倒したらあっさり壊れてしまったような....^^;


      [No.4929] 尾盛駅への道 予想 投稿者:HRHS   投稿日:2010/05/04(Tue) 00:43:43  

    私的な予想ですが、
    渓流釣りで沢屋の経験から見て、このページの廃集落と尾盛駅付近の廃集落を繋ぐ古道が、隧道に沿って尾根越えしてるとは考えにくいと思います。
    おそらく尾根沿いに大きく東へ迂回するルートで標高差を無くしたほうが、集落への生活物資を運びやすいのでは想像します。
    でも、隧道が尾根を大きく貫いているところを見ると、工事の際に尾根越えの新道(獣道程度?)が作られている可能性もありますね。

    なので、忠実に古道をなぞっていけば、尾盛駅15:10は無理そうだと予想します。


    話は逸れますが、尾盛駅を過ぎて次の隧道の辺りから大井川方面へも旧道の匂いがします。
    等高線を見ると、尾盛駅から真東に等高線に沿って大井川方面へ行き途中で北進しそうな道も匂いますね。
    要するに大井川沿いの古道が上流方向へも延々と続いていると予想しますが、結果はどうなることか・・・
    時間が出来たら自分も行って確認してみようと思います。


    ※勝手な予想文なので、表示はお任せします。


      [No.4851] ラジオ聞きました1 投稿者:佐藤なのに須田   投稿日:2010/05/03(Mon) 23:14:20  

    高校生の頃からファンでした。
    私はすっかり親父化して大学生になりました。もし、今後「廃」なところでお会いできたらなぁ・・・、と思っています。そのときは、どうぞひとつ、お手柔らかにおねがいします。


      [No.4850] 案内標識 投稿者:ふくたけ   投稿日:2010/05/03(Mon) 16:54:10  
    案内標識 (画像サイズ: 240×320 51kB)
    撮影データ ( Exif情報表示)
    撮影カメラN902iX
    焦点距離4mm
    測光方式平均測光
    シャッタースピード1/873秒
    絞りf3.6

    出先で見かけた親切な案内標識。

    トンネルといっても、道路を潜る暗渠なんだけど。

    隧道?

    微妙(笑)


      [No.4849] Re: ワシのあたりは 投稿者:キキ   投稿日:2010/05/03(Mon) 12:41:16  

    > BSのロードマンだったのう・・
    ロードマン、はやりました。ちょうどどちらもブーム世代だったため、フラッシャー付自転車(子供自転車)→ロードマン(大人自転車)への買い換えパターンが多かったように記憶しています。ちなみに私の学校ではドロップハンドルは危険だと言うことで通学に禁止されており、セミドロップをさらに反対にアップに付けたものに変えさせられていました。

    ちなみに私は、輪行・山チャリ派だったので、クロモリフレームのランドナー「ユーラシア」を愛用しておりました。(ランドナーという言葉、何年ぶりでしょう!)
    当時山チャリという言葉は当然無く、パスハントなどと呼んでいたような。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -