この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 当掲示板に投稿された画像は、当サイト内の他のコンテンツに転載される場合があります。希望しない場合はその旨をご連絡ください。
  • 当掲示板のワード検索には不具合があり、正常に作動しない場合があります。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  •   [No.272] Re: 道路レポ『田代隧道』のスレッド 投稿者:雪印スライス   投稿日:2006/01/21(Sat) 22:34:47  

    > 道路レポ『田代隧道』に関する書き込みは、此方でお願いします。
    いやぁ〜、当にサヴァイヴインずいどー「生きのびる!!」ですな。
    頭が下がります。


      [No.271] Re: 道路レポ『田代隧道』のスレッド 投稿者:toshi   投稿日:2006/01/21(Sat) 16:43:37  

    私、父親の関係で昭和40年から2年間上北鉱山に
    住んでいました。当時は田代隧道は全く使用
    されていませんでした。(私は存在さえ知りませんでした)
    峠越えの定期路線バスが1日に2往復されていましたが。
    冬季は雪上車で千曳へ出ていたと思います。

    今回のレポート、大変興味深く読ませてもらいました。
    正確な描写と共に、表現豊かな文章にすっかりのめり
    込んでしまいました。

    これからも、楽しいレポート期待します。


      [No.245] Re^2: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:KY   投稿日:2006/01/10(Tue) 18:00:57  

    > こんな国道が他にも在るんですね。
    > 大阪・奈良にもR308暗越え奈良街道と言うのが在りますが、狭いところに雪がてんこ盛り(南国の感覚ですが)に成っているあたりが恐ろしい…
    > 動画も見ましたが、強烈な寒風の中ご苦労様でした。

    懐かしい。細さにおいては暗峠も凄まじいです。
    最近も、自動車雑誌で特集されていました。
    幅は成人の背丈、つまり、4/5ナンバー車の幅とほぼ同じ程度で
    苦労せずに通過できるのは軽自動車だけとされています。離合は
    何れにしても不可能。やはり、住宅地の中を通っていますが一番
    細いのは峠周辺です。転落の危険性も大きい箇所があります。
    第二阪奈道路が開通以前、関西に住んでいた頃に夜間誤って?進入
    したことがありますが、途中で無理に引き返して全く別ルートで
    帰った覚えがあります。


    同じ幅なら積雪によって道幅が狭められる本区間の方が難度は更に
    高く、まさに上には上があるんだなと思います。


      [No.243] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:店舗屋   投稿日:2006/01/10(Tue) 02:05:58  

    こんな国道が他にも在るんですね。
    大阪・奈良にもR308暗越え奈良街道と言うのが在りますが、狭いところに雪がてんこ盛り(南国の感覚ですが)に成っているあたりが恐ろしい…
    動画も見ましたが、強烈な寒風の中ご苦労様でした。


      [No.242] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:いつきさん   投稿日:2006/01/10(Tue) 00:33:54  

    > スレッドないので作っちゃいました(^^;
    >
    > ゴリアイ、もとい。イリアイ。今を去ること15年前、私の営業担当
    > 地区のひとつでした。懐かしいっす。
    > どうもこの道順ですと、後編は石○商店の前を通るあの坂ではない
    > かと思うのですが。
    > ネタばらしはしませんが、営業車で雪道状態では突入するのを躊躇
    > したくなるあの坂では。路線バス走ってんのウソだべよっていうあ
    > の道・・・。
    >
    > 3年ほど毎日走っていた道なのに。日常と化すと当たり前になって
    > しまってなんとも思わなくなるもんですね。今回のレポートでそれ
    > を思い知らされました。たしかにひでー国道ではありますよね。新
    > 鮮な視点って大事だな〜と。痛感いたしました。
    >
    > あの交差点、私も好きでした。ボソッ


      [No.241] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:本名荒井   《URL》   投稿日:2006/01/09(Mon) 23:36:32  

    自分も日本一周二日目にこの区間を走ってました。
    やたら狭くて民家だらけの道が続いたのが記憶に残ってます。
    その後また同じ道を走る機会があったのですが、そのときは近所で海難事故があって、大捜索の最中でした。
    そんな道を冬に自転車で走るとは...正気の沙汰ではありませんな(笑)


      [No.240] Re: 道路レポ『田代隧道』のスレッド 投稿者:あぐど   投稿日:2006/01/09(Mon) 21:13:24  

    >いつも 楽しませてもらってます。リアルドキュメントリポとでも言うのでしょうか? あえて恐怖と危険に立ち向かう姿と、お約束の様に 危険に陥る姿には すごさを通り越し なぜか笑が。(失礼)軽装備(機能的)の探検も定番ですもんね。


      [No.239] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:みらきき   投稿日:2006/01/09(Mon) 19:11:19  

    R101はほんとに狭い場所を通っていますね。
    市道はあんなに立派なのに、R101は狭くて(雪のためにさらに狭くて)曲がるところが多くて、
    とても国道とは思えません。

    茶臼峠も、県道は立派なトンネルを通っているのに、
    国道はわざわざ峠を通ってるなんて。

    "狭"と"驚"と"恐"な国道でしたね。


      [No.238] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:クロ改めto   投稿日:2006/01/09(Mon) 18:25:29  

    その大雪の年に生まれた俺様がやってきましたよ。
    このあたりでも今年はずいぶんと多いようで、
    まさに決死のレポ、乙です。
    この雪景色を見て思ったことは、ふるさとの湯沢に帰りたいと
    いう、望郷の念です。
    ああ、あの吹雪の日常、除雪に明け暮れた生活が懐かしい。


      [No.237] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:じぇい横浜   投稿日:2006/01/09(Mon) 09:38:49  

    去年の夏、大型自動二輪2台で男鹿半島1周して五所川原へ向かう
    途中R101使いました。GPSログ見たら確かにココ通ってました。
    C地点で友人が直進してしまい、呼び戻した後、私が先行して五里
    地区に入りました。なんだか路地裏走ってるような感じで不安だった
    のですが、所々に青看があるんですよね。
    2-1の冒頭高屋狭区で左にミスコースしてUターン、2-2橋本狭区の右
    折標識トラップにもハマりUターン。
    その後国道ではなく農道、というか私道。一軒家の玄関先で終わっち
    ゃうんじゃないかという状況になりまして不安が最高潮に達した瞬間、
    センターラインのある道にひょっこりと出ましてほっとしたものです。

    この最期の区間、今まで私はミスコースしたと思っていたんですが、
    レポート見てやっぱR101に間違いなかったのだと分りました。


      [No.236] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:銀子   投稿日:2006/01/09(Mon) 02:26:17  

    はじめてレポート拝見しました。
    雪の中、MTB走行ってすごいですね。
    今年は秋田も例年にない積雪のようですが・・・お疲れ様です。
    私は地図B地点周の辺出身なのですが、101号のことは
    ぜんぜん意識してなかったです。国道だったんですね〜そういえば(笑)
    な〜にもないとこですが、国道を走ってる!って言われると
    普段使っていた道も特別に感じますね。
    道は確かに狭くて、バスが通行するときには軒先スレスレな場所も
    ありましたね〜。バスは片側(?)一台しか通れないので、
    下りと上りで擦違うのに待機して相互通行していた記憶があります。
    サファリパークの看板とか懐かしいですわ。
    寂れた田舎なんですけど、五里合のことを紹介してくれて、
    ちょっと(いやかなり)嬉しいです。
    今度帰省したら、久しぶり細い道路を運転してみたいです。


      [No.235] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:盛岡人   投稿日:2006/01/09(Mon) 00:13:44  

     私は、盛岡から男鹿半島に行ったとき、昭和男鹿半島IC〜天王町のバ
    イパスができる前の101号を通り、その狭さに驚きました。さらに天王
    町で合流した県道が片側二車線であることを知り、こっちを来ればよか
    ったと後悔したという経験があります。
     しかし五里合狭区はこの
    区間よりもさらに狭い!しかも市道に負けるなんて!機会があったら、
    通ってみたいです。ただし、できれば雪の降らぬ季節に・・・。


      [No.234] Re^2: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:天空開発   《URL》   投稿日:2006/01/08(Sun) 23:22:17  

    都道府県道ではこういうのはよく見かけますが、国道とは…。
    冬と夏の写真の対比が非常に良かったです。
    なんとも長閑な道ですねえ。

    このレポを読み、いてもたってもいられなくなり、
    MTBに跨り、飛び出しました。
    郵便局までですけど。
    吹雪の札幌。
    3回の転倒。
    過酷でした。


      [No.233] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:498   投稿日:2006/01/08(Sun) 13:19:19  

    拝見しました。
    動画も見てしまいました。
    いかにも、さぶそーですね。

    暖房の効いた部屋でレポを読んでいると、
    前編でいくら生命の危機を叫ばれてもピンと来ませんでしたが、
    風がスゴかったんですね。髪の毛、凍ってる?


      [No.232] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:MIMIZUK   《URL》   投稿日:2006/01/08(Sun) 10:00:15  

    この手のレポ、大好きです.

    前回の激烈レポ田代隧道とのギャップもまたいいのですが、
    生命の危険度はどちらもさして変わらないのではないでしょうか?

    雪のない時期の写真もありましたが、いっそその時期のレポを
    見てみたい気もします.

    くれぐれも大雪に気をつけてご探索を!
     


      [No.231] Re: 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:Mokichi   投稿日:2006/01/08(Sun) 09:04:23  

    すごい狭道ですね。
    今まで,雪のない時期のレポートは他サイトで見たことがありましたが,雪の時期だとなお一層すさまじいです。

    ところで,「97」のおにぎりですが,国道MLのステッカーですね。
    http://www.kokudouml.com/
    97ってのは,たぶん97年に発足したからでしょう。国道97号線が存在しない,ってのも理由の一つだと思いますが。

    オフやったり,メンバーが攻略した国道にステッカーを貼っているようです。


      [No.230] Re^2: 道路レポ『田代隧道』のスレッド 投稿者:紅茶チョコ   投稿日:2006/01/08(Sun) 07:15:43  

    今回も期待に応える内容でしたが
    応えすぎたことがあったように感じましたので
    初めてこちらに書かせていただきます。

    特にレポ期待している人間の一人として
    止めたくはないのですがあえて止めさせていただきます。
    崖の落下のケガも危ないといえばそうですが
    ガスによるというものは気が付いた時には何も出来ずに
    手遅れというものが多々あります。
    特に意識はあるのに体の自由が奪われる一酸化炭素もそうです。
    貴レポートを見ると化学の知識は結構頼りないものと
    見受けられます。
    はっきりいって大事になってからは遅いです。
    八甲田レポや冬のレポも多々あることから
    化学の、特にガス関係の勉強・対策を行ってから
    今後のレポを望みます。
    今後もすばらしいレポを見せていただくために、
    そして同様のレポをしている方のために、
    問題を出してからでは遅すぎます。

    ちなみに硫化鉄は酸との酸化反応で硫酸を生じます。
    基本的には水だけではダメで硫酸は生じません。
    硫酸を生じるとしたら硫化鉄とともにあると思われる
    硫化水素等からのものです。
    加熱や酸との反応等がなければ通常は大丈夫です。
    多湿・泥・水溜りがあったとのことと暑かったこととのことで
    硫化鉄が空気酸化反応により熱を持ったと思われます。
    あと基本的にメタンガスは硫化水素と違い毒性は
    ないはずで、比重も空気より軽いはずですが・・・・。
    また一酸化炭素は空気と比重が近いため必ずしも
    下にたまるとはいえません。
    厳密に言うと微妙に比重は軽いはずです。どちらも無色無臭です。
    温泉やごみ等で匂う物は大抵硫化水素です。
    そして結果的には警戒できてよかったのですが
    硫黄あるところでは必ず硫黄化合物や酸化物・ガスの発生を
    疑わないといけません。
    各識者の言うとおり、対策グッズや複数
    (もちろん全員が入るのではなく待機要員)でのレポを
    お願いしたいと思います。
    今まで八甲田周りでは何度もガスによる死者があったところです。
    特に冬は穴が塞がれたり、余計な吹き溜まりによる
    窪地にガスがたまったり危険度が増大します。
    後遺症や命を落としてからでは遅すぎるのです。
    今後も楽しみにしている一人としてのお願いです。
    今後は必ず勇気と無謀を履き違えないように行動をお願いしたい
    と思います。


      [No.229] ガスマスクもセットで 投稿者:ゆが   投稿日:2006/01/08(Sun) 02:34:47  

    ガスマスクも持ってったほうがいいでしょうね。
    でも酸素がホントになかったら意味ないか。

    「誰も行けない温泉」シリーズという本があります。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094115242/249-7689606-1393950

    ガスマスクをつけて火口の温泉に突入する姿は
    よっきさんとカブるものがあります。


      [No.228] Re: 修正点など 投稿者:奥山道紀   投稿日:2006/01/07(Sat) 22:14:54  

    「上北ニュース」によれば、将来はバスも通すような表現がありま
    すが、あくまで鉱石輸送や人の往来など、峠の隘路を解消すべく開削された坑道(通洞・連絡坑道)が実態のようですね。
    つまり公共的な交通を目的としたものでなく、あくまでも鉱山施設
    としての一部と思います。
    北海道の炭鉱でも、炭鉱住宅と鉱業所施設を結ぶ同様の坑道が存在しています。その意味でも客車は人車と呼ぶべきかと思います。
    こちらは鉱山保安法の適用かと思いますが、労働安全衛生規則の第
    195条から第236条にかけて軌道装置に関する規定があります。
    ちなみに人車については

    (人車)
    第二百十一条  事業者は、労働者の輸送に用いる専用の車両(以下「人車」という。)については、次に定めるところに適合するものでなければ、使用してはならない。
    一  労働者が安全に乗車できる座席、握り棒等の設備を設けること。
    二  囲い及び乗降口を設けること。
    三  斜道において用いる巻上げ装置によりけん引される人車については、巻上げ機の運転者と人車のとう乗者とが緊急時に連絡できる設備を設けること。
    四  前号の人車については、ワイヤロープの切断、速度超過等による危険を防止するため、非常停止装置を設けること。
    五  傾斜角三十度以上の斜道に用いる人車については、脱線予防装置を設けること。

    通常は労働者輸送となりますが、山間僻地などは従業員家族の便乗
    も認めるなどの例外規定もあるようです。


      [No.227] 道路レポ『国道101号線 五里合狭区』のスレッド 投稿者:ビヨーン太   投稿日:2006/01/07(Sat) 10:10:14  

    スレッドないので作っちゃいました(^^;

    ゴリアイ、もとい。イリアイ。今を去ること15年前、私の営業担当
    地区のひとつでした。懐かしいっす。
    どうもこの道順ですと、後編は石○商店の前を通るあの坂ではない
    かと思うのですが。
    ネタばらしはしませんが、営業車で雪道状態では突入するのを躊躇
    したくなるあの坂では。路線バス走ってんのウソだべよっていうあ
    の道・・・。

    3年ほど毎日走っていた道なのに。日常と化すと当たり前になって
    しまってなんとも思わなくなるもんですね。今回のレポートでそれ
    を思い知らされました。たしかにひでー国道ではありますよね。新
    鮮な視点って大事だな〜と。痛感いたしました。

    あの交差点、私も好きでした。ボソッ


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -