この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 当掲示板に投稿された画像は、当サイト内の他のコンテンツに転載される場合があります。希望しない場合はその旨をご連絡ください。
  • 当掲示板のワード検索には不具合があり、正常に作動しない場合があります。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  •   [No.11798] Re: 廃止された踏切 投稿者:あぶろだ   投稿日:2020/06/16(Tue) 20:34:41  

    どうも、自分が物心付いた時には中越の陸橋がありました。というわけでお役に立てず。
    自分の父親とかその踏切を使ったことがあるはずですが話を聞くのは不可能なもので。

    しかし、航空写真で駅近くの二つの池(溜め池)の存在感があるなあと。実際駅東側の辰巳池は今より面積が大きいのかな。
    航空写真の当時は田んぼもまだ沢山あって現役だったのかなと。
    一方西側、東部中の裏の池(中越池)は、現在は水が抜かれて半分が宅地、半分は災害時の調整池になっているようで、個人的に少し驚き。
    池の話ですみません。
    写真ではバードラインはできたばかりの感じですかね、これが85年に災害廃道になるとは。


      [No.11797] Re: 廃止された踏切 投稿者:裏島太郎   投稿日:2020/06/15(Mon) 21:41:01  

    > 半年位前に話題になった踏切ですね。
    > どういう経緯かは、五輪を挟んで20数年当地を離れていたので分りません。
    > hhttps://photos.app.goo.gl/Z1TCR2HyHBx26nw56

    話題になってましたね。その時の踏切は北長野駅の東側でしたが、今回の踏切は北長野駅の西側にあります。長野県道60号線の旧道にあります。
    東側の踏切は開かずの踏切であったため廃止されたようなので、今回の踏切も同じく駅付近なので開かずの踏切だったのかもしれません。東側は地下トンネルでこの問題を解消しましたが、今回の踏切は橋で解消したようです。

    hhttps://maps.google.com/maps?q=36.663743,138.221179
    踏切は廃止されていますが、踏切跡付近に歩行者専用の地下通路があります。この地下通路も踏切廃止時に作られたのかもしれません。

    航空写真から50年ほど前に廃止されたのはわかりますが、それ以外に資料が見つからず具体的な廃止年はわからず…。


      [No.11796] Re: とうほく街道会議 投稿者:こいのうまに   投稿日:2020/06/15(Mon) 21:00:23  

    おぉ某集合写真に私も写っているじゃないですか! ここで使われたんですね。
    あのときは、2晩徹夜でヘロヘロ状態で気持ちばかりが先走り、ヨッキさんに
    挨拶しかできませんでした。次回はもっとお話ししたいと思っています。
    街道会議で廃道テーマってどうなんだろうと思いましたが、講演はとても素晴らしくてよかったです。
    (前の席の方から「いつもはもっとグダグダなんですよ」と教えて頂いたことは秘密にしておきます)


      [No.11795] とうほく街道会議 投稿者:foo   投稿日:2020/06/15(Mon) 19:25:27  

    昨年ヨッキさんが参加した、とうほく街道会議福島大会の報告書が、アップされています。
    http://www.tohoku-kaido.com/main/tohokukaidoukaigi/index.html


      [No.11794] Re: 廃止された踏切 投稿者:のら猫   《URL》   投稿日:2020/06/15(Mon) 14:30:30  

    半年位前に話題になった踏切ですね。
    どういう経緯かは、五輪を挟んで20数年当地を離れていたので分りません。
    hhttps://photos.app.goo.gl/Z1TCR2HyHBx26nw56


      [No.11792] Re: R49本尊岩廃道区間を見る 投稿者:アンパンマン   投稿日:2020/06/15(Mon) 10:02:32  

     どうしても旧49の廃道本尊岩区間を全線見てみたいなら阿賀野川からですけどモーターボートで見られそうです。「津川町漕艇協会」で検索、10500円で載ってます。渡船場跡の階段には「立入禁止」表示はありません。
     現在、磐越西線の列車速度を見てると本尊岩トンネル付近では速度を落として徐行運転してます。工事でなければ津川ー三川間の地滑り徐行運転みたいに安全上の理由で徐行運転してるかもです。


      [No.11791] Re: 幻の石橋 地図に掲載 一人きりの部活 ゼンリン動かす 福岡・朝倉高史学部(毎日新聞) 投稿者:アンパンマン   投稿日:2020/06/15(Mon) 09:04:09  

    > ほとんどの大手新聞社はなぜかこの手の話題をほぼ黙殺しますが、
    > 今までは盲目的に強制連行強制労働と信じられていたことが、
    > 実は史実と異なっていたという例がようやく散見されるようになってきました。

     あくまでも決定づけるものではありませんが、私の場合「鹿瀬ダム」建設の記録を見て、施工工期の短さなどから疑問を持ち「強制労働」に行き当たりました。道路、鉄道、トンネル、鉄橋、鉱山、炭鉱と幅広く、その労働力が今日の日本の礎となっている事を忘れてはならないと思います。
     廃道や廃線、トンネル、鉄橋、橋の歴史を紐解くと、避けて通れない事実です。「臭い物に蓋をする」という考えなら可能でしょうが。
     この場においては「強制労働」と四文字にとどめておかないと奥が深く又、それについて討議する場でないと思ってます。しかし、記録として残しておく事は必要で今の時代ではと考えられます。私は右翼でも左翼でもなく「人」としての考えです。
     そんな「強制労働」の中からも、日本に数々の文化の伝授もありました。食文化ではラーメンです。昔からの伝統的なラーメンに多いです。
    中国人が地元にある食材で作ったのが始まりと。支那そばや中華そばと呼ばれて現在地元に根付いています。岐阜県高山市は神岡鉱山、盛岡冷麺は松尾鉱山などです。このように「強制労働」からの置き土産的文化もあります。今回の石橋についても建築様式がリブラインというもので、中国や朝鮮半島に多くみられるという事から仮定したものであります。
    「強制労働」の内容や事実の認否について討議するつもりは全くありません。いかがでしょうか。


      [No.11793] 廃止された踏切 投稿者:裏島太郎   投稿日:2020/06/14(Sun) 18:06:15  

    しなの鉄道北長野駅付近に廃止された踏切跡が残っています。
    hhttps://maps.google.com/maps?q=36.663679,138.220815
    hhttps://maps.google.com/maps?q=36.664260,138.220514

    hhttps://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?specificationId=2 ..... etail=true
    hhttps://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?specificationId=3 ..... etail=true
    国土地理院の地図・空中写真閲覧サービスで見ると1965年の航空写真では踏切が確認できますが1973年の航空写真では確認できなくなっています。60年代後半から70年代初めごろに廃止されたようです。

    hhttps://maps.google.com/maps?q=36.663404,138.219790
    西側にある橋はこの踏切の廃止に伴って作られたようです。


      [No.11790] Re: 幻の石橋 地図に掲載 一人きりの部活 ゼンリン動かす 福岡・朝倉高史学部(毎日新聞) 投稿者:グース   《URL》   投稿日:2020/06/14(Sun) 12:56:05  

    ほとんどの大手新聞社はなぜかこの手の話題をほぼ黙殺しますが、
    今までは盲目的に強制連行強制労働と信じられていたことが、
    実は史実と異なっていたという例がようやく散見されるようになってきました。
    徴用工も慰安婦も事実だったかどうかが大きく揺らぎ始めています。
    今では考えられませんが組織的に会社に圧力をかけて「負の遺産」的な
    記述を求めることも多くありました。今は企業恫喝は聞かなくなくなりましたが
    20世紀代の街宣右翼などは典型的な例ですね。強制労働等について
    話し合う場ではないので興味のある人は各自で調べて戴くとして、
    真実と思われされていたことが揺らいでいる今、安易に強制労働と
    結びつけるのは危険だと思います。


      [No.11789] Re: R49本尊岩廃道区間を見る 投稿者:アンパンマン   投稿日:2020/06/14(Sun) 00:26:10  

    >
    > 大々的にお書きになってよろしいのでしょうか?

     私も最初は100メートルを手前で様子を見てましたけど、入ってきた車がそこでUターンしてるので地形的に常態化してると思われます。揚川ダムサイトなら駐車スペースあります。


      [No.11788] Re: 「史記」での夏代の交通事情の記述が興味深い 投稿者:ある歴史好きの人   投稿日:2020/06/13(Sat) 23:18:07  
    Re: 「史記」での夏代の交通事情の記述が興味深い (画像サイズ: 640×359 37kB)

    福建省連江県の泥橇です。有明海のものもたぶん同じようですね。


      [No.11787] Re: 「史記」での夏代の交通事情の記述が興味深い 投稿者:M18   《URL》   投稿日:2020/06/13(Sat) 23:11:27  

    ぷにさん、ご返信ありがとうございました。

    > 「檋」は「木」偏に右上が「共」、右下が「車」ですね。
    そうです。 数字になってしまって申し訳ございません。《URL》でも確認できます。
    「共」+「車」の解説も付けていただきありがとうございます。やはりその正体が謎ですね。

    禹は、何とか伊能忠敬と、三島通庸と、それからもちろん治水の李氷との合体のような人になっていますね。(笑)

    > ばんえい競馬が泥レースをすることがあるけれど、こっちのほうがイメージが近いような気がします。
    貴重な情報、ありがとうございました。まさに現在にも残っているとは私にとってあまりにも意外で、感心しました。先日書いた
    >> 今では橇は雪地で使うものだということが常識です。
    とは、間違いでしたね。ばんえい競馬のWikipediaを見ると、確かにイメージが近いような気がします。因みに、日本唯一となった帯広でのばんえい競馬は、現在経営状況があまりに芳しくないそうです。

    > 日本で泥橇というと有明海でムツゴロウ漁に使うガタスキーや他の地域の潟板なんかがそうだとおもいますが、スケールが小さいかな。
    面白いですね。やはり潮の満ち引きのある泥沼のような浜辺に泥橇の必要性が出ますね。検索してみると、中国福建省の連江県での干狩りにも使われていて、非物質文化遺産(無形文化財)でもあるそうです。


      [No.11786] Re: 「史記」での夏代の交通事情の記述が興味深い 投稿者:M18   《URL》   投稿日:2020/06/13(Sat) 23:07:08  

    ぷにさん、ご返信ありがとうございました。

    > 「檋」は「木」偏に右上が「共」、右下が「車」ですね。
    そうです。 数字になってしまって申し訳ございません。《URL》でも確認できます。
    「共」+「車」の解説も付けてありがとうございます。やはりその正体が謎ですね。

    禹は、何とか伊能忠敬と、三島通庸と、それからもちろん治水の李氷との合体のような人になっていますね。(笑)

    > ばんえい競馬が泥レースをすることがあるけれど、こっちのほうがイメージが近いような気がします。
    貴重な情報、ありがとうございました。まさに現在にも残っているとは私にとって意外でした。先日書いた
    >> 今では橇は雪地で使うものだということが常識です。
    とは、間違いでしたね。ばんえい競馬のWikipediaを見ると、確かにイメージが近いような気がします。因みに、日本唯一となった帯広でのばんえい競馬は、現在経営状況があまりに芳しくないそうです。

    > 日本で泥橇というと有明海でムツゴロウ漁に使うガタスキーや他の地域の潟板なんかがそうだとおもいますが、スケールが小さいかな。
    面白いですね。やはり潮の満ち引きのある泥沼のような浜辺に泥橇の必要性が出ますね。検索してみると、中国福建省の連江県での干狩りにも使われていて、非物質文化遺産(無形文化財)でもあるそうです。


      [No.11785] Re: 三河の東栄町と豊根村の面白い険道 投稿者:M18   投稿日:2020/06/13(Sat) 22:15:08  

    ご返信どうもありがとうございました。

    >大入川渓谷沿いの県道は、昔からちょいちょい通行止めでしたが、最近は「あきらめた」のではないかというぐらい、通年通行止めです。
    確かに。遠い昔から落石や崩土が多かったかもしれませんね。

    ヨッキれんさん、ここまで通ったことは全然思えませんでした。流石にヨッキれん!
    ご写真ありがとうございました!レポート公開の前でもあってさらにありがたいです!徒歩だったら気を付けながら何とか通れるようですね。
    (私は山チャリが苦手なのでバス・徒歩派です)

    業泣鬼さん、詳しい情報ありがとうございました!暇あったらアタックしたいです!
    (ファスト・ルック ファスト・ロック ファスト・アタック ファスト・キル)


      [No.11784] Re: R49本尊岩廃道区間を見る 投稿者:JJ   《URL》   投稿日:2020/06/13(Sat) 21:01:43  

    >(乗用車は手前30メートル程の民家庭先でUターンした方がよい)

    大々的にお書きになってよろしいのでしょうか?


      [No.11783] R49本尊岩廃道区間を見る 投稿者:アンパンマン   投稿日:2020/06/13(Sat) 19:27:46  

     揚川BP開通により通行止めとなった旧R49の本尊岩付近を川向かいに見る事ができます。阿賀町から新潟市方向に向かい阿賀野川手前に「小花地」左折の標識があり左折します。阿賀野川に突き当たるので右折します。行き止まりまで行くと対岸に廃道のR49が見えます。古いコンクリート製の支柱がありますが昭和電工索道の支柱です。(乗用車は手前30メートル程の民家庭先でUターンした方がよい)帰りは揚川ダムの堰堤を通れば旧R49に出てR49に出られます。小花地と対岸の廃道R49とは昔あった渡船乗り場の跡が階段で確認できます。(ボート使用すると対岸に行けそうですが、流されると揚川ダムがあり危険だからやめた方がよい)ダム手前に漕艇用の発着所あります。


      [No.11782] Re: 「史記」での夏代の交通事情の記述が興味深い 投稿者:ぷに   投稿日:2020/06/13(Sat) 12:12:37  

    「檋」は木偏に右上が「共」、右下が「車」ですね。
    「共」+「車」
    hhttps://kanji.jitenon.jp/kanjiq/8498.html
    >人や荷物をのせて、馬に引かせる大きな車。
    >ふご。もっこ。土を運ぶ道具。

    左(手)に準縄(測量ロープでしょうか)、右(手)に規矩(コンパスだったかな…)ですから、伊能忠敬っぽい。

    日本で泥橇というと有明海でムツゴロウ漁に使うガタスキーや他の地域の潟板なんかがそうだとおもいますが、スケールが小さいかな。
    ばんえい競馬が泥レースをすることがあるけれど、こっちのほうがイメージが近いような気がします。


      [No.11781] Re: 幻の石橋 地図に掲載 一人きりの部活 ゼンリン動かす 福岡・朝倉高史学部(毎日新聞) 投稿者:ぷに   投稿日:2020/06/13(Sat) 11:40:12  

    明治33年(1900年)測図、昭和11年(1935年)測図、掛橋地区は図左上
    hhttps://purl.stanford.edu/wh756fj5956

    掛橋から添ヶ倉へ渡る小さな橋がありますね。これでしょうか?

    九州地方は江戸時代から石組みの橋の文化が多い地方ですね。
    hhttps://www.maff.go.jp/kyusyu/seibibu/kokuei/03/yomimono/index.html

    由来が不明なことについてはこれまでのヨッキさんのレポでも多くありますし、それ自体はマイナスでもなんでもないでしょう。
    (不明なのが問題ではなく、不明の理由が判明したときに判断される事柄)

    南蛮?


      [No.11780] Re: R13の旧々岩崎橋 投稿者:アンパンマン   投稿日:2020/06/13(Sat) 11:27:28  

     旧R13の岩崎橋は昭和40年代まではアスファルト舗装ではなく、コンクリート製でした。欄干もガードレールではなくコンクリート製で、まるで「山行きレポの羽立橋」と似てました。竣工年も近いようです。旧R13は岩崎町内をクランクして通過してますが、こちらもコンクリート道路と記憶してます。以前はアスファルト道路の傷みからコンクリートが見えました。町内にあるヤマモ醤油の道路向かい側の建物は、昔からの旅館で岩崎橋が架橋する前に増水川止めになり渡船が運休すると旅人が利用したそうです。(営業はしてません、廃墟かもです) 岩崎には名物の常盤饅頭があります、おやつにどうぞ!
     湯沢市や横手市に行かれる方は少ないと思いますが、菅生(すごう)橋という歴史のある橋や三途の川橋といって竣工当時は高さ40メートルの木造橋があった場所があります。(数回の架け替えがあり、現在は平成5年竣工)又、十文字町には有名な「十文字中華そば」があります。発祥は十文字神社前の馬車発着所と言われてます。丸竹食堂がおすすめです。(丸竹の回し者みたいだけど、回し者同級生です。よろしく!)


      [No.11779] R13の旧々岩崎橋 投稿者:アンパンマン   投稿日:2020/06/12(Fri) 23:37:27  

     横手市と湯沢市の境界皆瀬川に架橋する旧々岩崎橋の描写画像を見つけました。変哲の無い普通の橋でした。
    「岩崎地域発酵都市を巡る」で検索して「AREA」に掲載されてます。
    現在のR13は昭和53年竣工で旧岩崎橋は昭和10年竣工です。その上流側に明治10年竣工の木造橋があったらしいが、見た事なく気になってました。数年前までは岩崎寄りに橋桁の丸太が少しだけ見えました。もう少し上流側を見るとJR奥羽本線の岩崎橋梁が見えます、この鉄橋が奥羽本線開通の最も最後の区間となった場所で十文字寄りには奥羽本線開通100年を記念して「全通の地記念碑」という石碑があります。本線と言っても新庄ー大曲間は(本)が無いようなもんです。この石碑が「奥羽本線の使命を果たす」なんてならないよう願ってます。この辺は、私が中学生の頃遊び場でした。壇蜜のお母さんの妹と同級生なんで家に行き壇蜜のお母さんとも遊んでました。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -