この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 当掲示板に投稿された画像は、当サイト内の他のコンテンツに転載される場合があります。希望しない場合はその旨をご連絡ください。
  • 当掲示板のワード検索には不具合があり、正常に作動しない場合があります。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  •   [No.3143] Re: 吹上といえば 投稿者:たつき   《URL》   投稿日:2009/04/13(Mon) 09:02:58  

    > 閉鎖は今年3月だったとか。

    うおー。
    本当ですか。
    吹上昭和隧道には行ったことがあったのですが、
    時間の関係上、明治の方には行けなかったので、
    今度行こうと思っていた矢先の、閉鎖…。

    川越の安比奈線の件と言い、ちぃさんの仰る通り、
    歴史的な価値をもっと考えて欲しかったですね。


      [No.3142] Re: 吹上といえば 投稿者:イノブタマン   投稿日:2009/04/12(Sun) 23:56:53  

    ちょっと今軽くググってまいりますた。
    ウィキと2〜3のオフロード系のホームページさんに閉鎖について
    載ってました。
    「心霊スポット」として違法侵入する族を、隧道の老朽化による
    崩壊から守る為の措置のようです。北口は鉄板を溶接しての
    閉鎖、ドアもなしとの事。南口はドアこそあるようですが、鍵を
    3重に閉めた上で、その中には徒歩以外での進入を妨げる為の
    ガードレールを設置してあるとかで、まず取り付く島もないようです。
    閉鎖は今年3月だったとか。


      [No.3141] 吹上といえば 投稿者:ちぃ   《URL》   投稿日:2009/04/12(Sun) 21:57:29  

    とあるMixiコミュで
    吹上明治隧道が板(鉄板?)によって
    完全閉塞されたという話を聞きました。

    心霊スポット云々とか老朽化とかで
    色々弊害が出てきたのは判るけど
    道としての歴史的価値をもうちょっと見出して欲しかったなぁ・・


      [No.3140] Re: 更新履歴4.11へ 投稿者:もそっとライター   投稿日:2009/04/12(Sun) 20:53:42  

    毎月この時期になると更新されないのはぞっとしない。
    もそもそと猛省を促す由。


      [No.3146] Re: 国道45号旧道 只越峠 後編 投稿者:かず   投稿日:2009/04/12(Sun) 15:04:07  

    実は、この旧道をつい最近通って来ました。

    cautionとか、古い通学路の標識とかは… 気仙沼の鹿折から唐桑へと向かったので、見る事はできなかったのですが、昔の市の境界看板を目にする事ができました。電話線の注意看板も。鹿を見る事はできなかったのですが、妙にでかくてトロい鳥を見ることもできました。

    しかし後半部分は当然、生きた心地がしませんでした。中途半端に舗装が崩れ、がけ崩れ部分が発生してたり、枯れススキと言うか枝というかが無造作に生えていて…。猫の穴のカーブが見えてきたときの安堵感が忘れられません。やはり、むやみやたらとまねしてはいけないものなのだとつくづく思いました。でかくてトロい鳥が熊だったら…なんて考えると、怖いですからね。

    ちなみに、現道のヘアピンカーブの内側では三陸自動車道が現在工事中です。猫の穴の近くの廃道も、工事のために埋められてしまってます。柱が立ち、その上に橋ができて、その先をトンネル掘削をしていました。これで5Kmの道が2Kmまで短縮できるのだそうです。


      [No.3139] Re: 更新履歴4.11へ 投稿者:7430   投稿日:2009/04/12(Sun) 13:34:34  

    吹上隧道のレポートを読んだのですが、初めて車を通したのは明治隧道だといわれているようです。


      [No.3138] 英語力 投稿者:サンコン   投稿日:2009/04/12(Sun) 08:14:54  

    ならきんさん、おめでとうございます!!山行がカップルの誕生ですね。
    ところでならきんさんやザ・ハナクソまみれさんの英語力ってどのくらいですか?国際恋愛が可能なのですから高いのはわかりますが。
    私は中国人と恋愛していて、月に一度彼女に愛に行きます。とは言ってもまだ二回しかデートしていませんが。
    彼女はかつてイギリスに留学していたこともあって中国語の他に英語を話します。 私は中国語はわからないので英語で会話を試みますが私の英語力はTOEIC500レベルですので、彼女は流暢に英語を話すのに私は高校生レベルの単語+身振りでしか感情を伝えることができません。彼女は私の英語力にはあきれているのだろうと思います。
    ならきんさんやザ・ハナクソまみれさんはどのくらい英語を話されますか?


      [No.3137] 更新履歴4.11へ 投稿者:とたけけ   投稿日:2009/04/11(Sat) 23:48:45  

    山行がのボリュームで数日おきに更新してるほうが異常です!無理をなさらずマイペースでがんばってください!!

    でも未完のレポは完成させてほしいなぁ・・・w
    「奥多摩工業氷川鉱山専用索道跡」とか「吹上隧道」とか、東京モノが読みたいです><


      [No.3136] Re: 「国道410号 松丘迷走区」 投稿者:礫死体   投稿日:2009/04/11(Sat) 14:35:17  

    どくろベエの穴、行ってみたいですね
    今までもチラホラ読ませてもらってましたが
    なかなか面白かったです
    自分も全国津々浦々一人旅をよくしますが
    ヨッキさんのように危険なところには行かないので
    読んでると子供のように冒険心を刺激されてわくわくしてしまいます
    これからも怪我などには十分気を付けて頑張って下さい


      [No.3135] Re: みょーーーー!!!! 隧道!! 投稿者:ヨッキれん   投稿日:2009/04/11(Sat) 01:03:09  

    申し訳ないです。
    今年の5月は帰郷を含め予定が一杯で、清水峠再訪の予定はございません。
    というか今のところはまだ、1年くらい空けたいなというヘタレモード(笑)中でございます。
    探索自体には色々と行きたい場所があるし、下調べの最中でもあるのですが、いかんせん私としては珍しい多忙に追われています。

    あ〜! 山さ行がせて!!


      [No.3134] Re: みょーーーー!!!! 隧道!! 投稿者:無職人   投稿日:2009/04/11(Sat) 00:43:17  

    行くなら雪解け直後の藪化前が最適ではないでしょうか
    標高と地形を考えると5月後半あたり?
    職が決まらなければお手伝い出来るかもしれません


      [No.3133] 白石峠? 投稿者:廻館   投稿日:2009/04/10(Fri) 02:13:18  

    昭文社のスーバーマップルをみると、
    白石峠はヨッキれんさんが探索した場所の東方1キロの地点になっているのですが、
    県道88号線の峠も同様の名称の峠なのでしょうか?


      [No.3132] 今昔マップ2 投稿者:王寺の王子   投稿日:2009/04/09(Thu) 14:36:23  

    こんな地図ソフトが紹介されてました。

    http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/04/02/konjakumap2.html

    今昔マップ2って言うそうです。データのDLに時間がかかり
    ますが、山行が が好きな人にはうってつけなのでは。
    惜しいのが都市部のデータしか表示されない事。全国展開
    して欲しいなあ。


      [No.3131] Re: いきなりの御対面 投稿者:旧道好き   投稿日:2009/04/08(Wed) 21:57:59  

    ありがとうございます。


      [No.3130] 川廻し 投稿者:キキ   投稿日:2009/04/08(Wed) 13:10:40  

    国道410号編で出てきた「川廻し」なる、近世の河川改良工事が気になってググってみたところ、幾つか記事が見つかりました。
    どうやって山の中の蛇行した川同士をバイパスするのかと思ったら、主にトンネル(水路)を手彫りで掘って、川と川を繋いじゃうんですね。しかも大規模な工事かと思ったら、人ひとり河岸で通れるくらいの小さなものもあるらしい。大規模なものは、船が通れるくらいのものや、落差があるため滝になっているものなど、いろいろ。そして、かなり沢山あるらしい。
    作られた時は江戸時代後期くらいから行われたとのこと。わずかな耕地を作るため必死だったんですね。

    さすが隧道半島"房総"、みどころが沢山ありそう。春の陽気に誘われて、これまでのヨッキさんの足跡追跡探訪の旅に出ようかな。


      [No.3129] Re: いきなりの御対面 投稿者:えれき   投稿日:2009/04/07(Tue) 23:39:58  

    > >学生の頃に抜け道としてよく利用したマイナーな道(現在廃道)
    > どこですか?

    このサイトで既出の三井・相模湖線 名手橋〜赤間区間です。


      [No.3128] Re: いきなりの御対面 投稿者:旧道好き   投稿日:2009/04/07(Tue) 17:31:30  

    >学生の頃に抜け道としてよく利用したマイナーな道(現在廃道)
    どこですか?


      [No.3127] Re: 清水峠 投稿者:ザ・ハナクソまみれ   投稿日:2009/04/07(Tue) 00:43:29  

    とどのつまり、近代とは何か、という問題ではないかと思うのですが、どうでしょうか。
    『心』の「先生」は何故自殺したのでしょうか。
    漱石は『現代日本の開化』で「皮相上滑りの開化であると云う事に帰着」と言っています。

    100年弱で、のび太くんが泥はねくらって「ドラえもーーーん」と涙鼻水ベッチョベチョになりながら家に駆け込むこともほとんどなくなり、全国津々浦々にアスファルトテッカテカの立派な道路が行きわたりました。
    逆を言えば、だからこそ廃道や酷道が成立するのでしょうが…。
    でも、そのピッカピカの道を、あまりにも「上滑り」しすぎじゃあないでしょうか。

    そーれがどうしーたー♪ とおっしゃるかもしれませんが、せっかく「山行が」にいらっしゃってるわけですから、そんなテッカテカの高規格道路を「上滑り」するようにではなく、よっきさんが激藪を行くように、もう少しゆっくり待たれてはいかがでしょうか。

    そうすることが、「末人たち」からひとつ抜け出すきっかけになるかもしれませんし、「裏付けのある個性」(この言葉は自作です)にもつながるのではないかと思います。

    出前迅速落書無用〜♪


      [No.3125] 変なもの発見! No.151 投稿者:   《URL》   投稿日:2009/04/06(Mon) 23:02:29  

    はじめまして。いつも楽しく見させていただいています。
    ところで、変なもの発見No.151の文章は
    「あいさつは 元気のしんごう こんにちは」ではないでしょうか?
    …違ったらすみません。(汗)

    余談になりますが、今度是非茨城“険道”139号筑波山公園線にお越しください。
    正月に通って死ぬかと思いました。
    隧道もないですが、半端なく急です。


      [No.3124] いきなりの御対面 投稿者:えれき   投稿日:2009/04/06(Mon) 20:43:53  

    桜の写真ポイントを巡りつつ、ふと学生の頃に抜け道としてよく利
    用したマイナーな道(現在廃道)に寄ってみたら、なんと人が居る
    ではないですか!
    「廃道マニア?ハイキング?」と思いつつ顔をチラ見したらどこかで
    見たお顔…

    あ゛!ヨッキれんさんだ!

    いやぁ〜短いながらも楽しい談笑を有難うございました。

    あの後、話しに出した二本の林道の確認をしてきました。
    ヤビツ方面に抜ける方はやはり入り口が厳重に閉ざされてます
    がチャリと人間は抜けられますね。(入り口左下に車を止められ
    るスペースが若干あるし)

    もう1本の“金持ちの土地”の脇の林道は峠と反対側の入り口
    に軽自動車が通れる程度の車止めが設置してありました。
    昔は無かったのに…
    そして峠から脇にそれる林道はガッチリと柵がありますが、脇から
    人とチャリは入れます。
    看板などから察するに林業用の道のようです。
    20年くらい前はゲートも無く、山を回り込んでからの景色が素晴ら
    しく時々出かけていたのですが、グーグルアースなどで確認した所
    昔よりもさらに奥へと伸びているようです。

    ただ両方共、歴史的にはそれほど古くなくてわざわざ出向くほど
    の価値はないと思われますが、私みたいにお手軽散策には
    手ごろな場所かな?

    帰りながらふと思い出したのが…いや、ちょっと下調べしてから
    価値がありそうなら情報を献上いたします。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -