この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 当掲示板に投稿された画像は、当サイト内の他のコンテンツに転載される場合があります。希望しない場合はその旨をご連絡ください。
  • 当掲示板のワード検索には不具合があり、正常に作動しない場合があります。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  •   [No.2653] Re: 森吉林鉄についての質問 投稿者:ちぃ   投稿日:2008/11/18(Tue) 01:49:39  

    あくまでもおいらの予測なんですが、森吉第5次探索その4にある
    「拾った伝票」から色々追ってみました。

    まず伝票にあるテザックという会社、これは大阪にあるワイヤーロープの会社です。
    そして伝票の記載事項を見ると
    6×19FC 長さ1000mで重さが364Kgとあります。
    これを以下の規格表で見ると・・
    http://www.swage.co.jp/product/wire/stenress2.pdf

    この工事で納入されたワイヤーロープは径10mm、破断過重が約4tという比較的強靱な物になります
    そんなワイヤーロープを1Kmもの長さで使うとなると・・

    ブツは両岸より数本に分けたワイヤーとウィンチによって湖面に下ろされ
    艀上で解体、あとは陸路で搬送した物ではないかと思います。


      [No.2654] ありがとうございます 投稿者:廻館   投稿日:2008/11/18(Tue) 00:38:00  

    いえいえ、自分もそういう時代があったなぁ、と思い出しました。
    同世代だとやはり同じようなことが流行るんですね。

    ところで、<道路レポ-38>の仙婆巌の由来(というより昔話)を調べてきました。
    お話は、性悪な女が継子を亡き者にしてしまおうという話で、男岩(例の大岩)から投げ落として無事だったほうに遺産を渡すことになりました。実子は柔らかい綿と千把の萱(かや)でくるみ、継子は少しの萱でくるんでそれぞれ突き飛ばす・・・(以下略)、そこから千把萱(せんばがや)とついたそうです。
    実際にも「数丈の岩鼻突如として路傍にかかり、行人をして転々戦慄せしむ。矢作川の清流その岩脚を洗い、四辺の風景誠に壮観たり」との記録も残っており、完全な片洞門であったようです。
    本に載っていた片洞門時代の写真を撮影してきたのですがどうしましょうか。


      [No.2648] Re: 失礼を承知で 投稿者:ヨッキれん   投稿日:2008/11/17(Mon) 19:37:07  

    「こういう由来です!」と語るほどたいそうな由来ではなく、かといってもったいぶるほどのものでもないので、簡単に説明しましょう。

    中学生の頃の私の趣味は、紙と鉛筆とサイコロでいろいろなゲームを作って、学校で友達と遊ぶことでした。当時のあだ名は義之という名前をもじって「ヨッシー」でした。ゲームを作っているということでいい気になった私は「ヨッシー企画連盟」と名乗るようになり(意味分からんとか言わないで!(恥))、さらにそれを縮めた「ヨッ企連」となりました。当時の趣味は格闘ゲームで、ネオジオが大好きでしたねー。ネオジオフリークという雑誌にはすでに「ヨッキれん」のPNで読者投稿をしていました(笑)。
    やがて趣味が自転車から廃道にシフトし、PNがHNとなって今に至るのでございます。

    はい。つまらないお話しでしたね。


      [No.2649] Re: 森吉林鉄についての質問 投稿者:ヨッキれん   投稿日:2008/11/17(Mon) 19:30:57  

    同じことを私も疑問に思いました。
    それで、当時の工事資料を求めて役場を巡ったりもしたのですが、結局答えは分かりません。
    ただ、現地に鉄パイプ製の桟橋があったり、陸上には一切運び出しの経路がない。また、ヘリが低空を飛行できる地形ではないことから、外から運び込まれた艀のようなものを用いて作業が行われたと考えられます。
    工事は平成9年の雪期に行われており、一般で目撃した方がおそらくいないだろうというのも、工事が謎に包まれている原因ですね。

    今後も諦めずにあの橋の(廃材の)行方を追っていきたいと思っています。
    何か情報をお持ちの方がおられましたら、是非教えてください。


      [No.2645] 失礼を承知で 投稿者:廻館   投稿日:2008/11/17(Mon) 18:19:22  

    いまさらながらで申し訳ありませんが、
    ヨッキれんさんの「れん」とはどういう由来があるのでしょうか。
    みんな略してしまっているようですが、本人に何か思い入れのある
    ものであれば、勝手に略してしまうのもまた良くないことかな、と思ったからです。

    うまく質問の文が浮かばなかったので、気にさわるようでしたらそのまま
    この文を消してしまってください。


      [No.2646] 森吉林鉄についての質問 投稿者:一条   投稿日:2008/11/17(Mon) 16:30:19  

    ヨッキさん、遅ればせながら2冊の本を楽しく読ませていただいています。
    森吉林鉄の頁を見ていて気になったことがあるのですが、97年に三号橋梁は撤去されたとの事ですが、どのような手段で撤去されたのか非常に気になります。当時はまだ隧道は水没などがなかったのでしょうか? それとも工事用に森を切り開くなどしたのでしょうか? 海であればクレーン船なども使えそうですが、船を持ち込むのも地形的に難しそうですし。
    分かる範囲で(推測でもかまいません)お答えいただけないでしょうか。


      [No.2647] さすらいの旅人(たびうと) 投稿者:廻館   投稿日:2008/11/16(Sun) 23:52:27  

    先日、いわき市の観光案内を参考に四時川渓谷(いわき市田人町旅人)に行ってきました。地名が何とも言えず、どんなところか気になったわけで。以下、ハイキングコースの案内
    http://www.kankou-iwaki.or.jp/11mokuteki/02index/images/img_cmap01.gif

    国道289号線の旧道がハイキングコースに指定されており、えっちらおっちらと辺栗トンネルまで来ましたが・・・案内図の道はトンネル横の荒れ気味の廃道でした(トンネル内には歩きやすい歩道があるが)。
    ミニ・レポート その44 で『「へぐり」とは、「へつり」(崖に張り付くような道、或いはそのような歩き方)が転じた名で、他にも同様の地名が報告されている。』といっている通りの光景で、8年位前までバス路線だったとは信じられませんでした。


      [No.2644] 読書中 投稿者:「山形の廃道」   《URL》   投稿日:2008/11/16(Sun) 02:26:57  

    お久しぶりです。
    2冊とも購入して読んでいます。
    1冊はAmazonで購入しましたが、もう1冊は注文ではなく、
    何としても店頭で購入したくていろいろ探し回ったら、ありました。
    NHKのテキストと同じところに分類されていました。

    日陰の趣味も徹底して追及すれば陽のあたるところに出ることもある
    ということを示していただいた感じです。
    開拓者であり続けて下さい。


      [No.2643] Re: 山いがを有料化してはどうですか? 投稿者:ヨッキれん   投稿日:2008/11/15(Sat) 19:24:48  

    >山いが楽しいですね

    ありがとうございます。

    >提案ですが、あれだけの情報であれば有料化してもいいのではないかと思います

    ご提案ありがとうございます。
    山さ行がねがの有料化は私の首を絞めるものと認識していますので、将来にわたっても行う予定はありません。
    どうぞこれからも無料でお楽しみくださいませー。


      [No.2642] 山いがを有料化してはどうですか? 投稿者:ひらなか   投稿日:2008/11/14(Fri) 07:56:55  

    山いが楽しいですね
    提案ですが、あれだけの情報であれば有料化してもいいのではないかと思います
    月3000円は無理ですが、1000円くらいなら納得の内容だと思います
    200〜300人くらいは登録するでしょうし、よっきさんの活動費の足しにはなると思います
    あれだけの情報を手弁当で提供されるって大変だと思って提案しました


      [No.2639] Re: 勉強になりました! 投稿者:みかん   投稿日:2008/11/13(Thu) 21:55:58  

    > このように代行事業で整備された場合、出来上がった道に沿って、県道さながらに県有地を示す標柱が建ったりするものでしょうか。(今回の道のように)

     申し訳ありませんが、私もそのあたり詳しくはありませんのでここからは推測になります。
     過疎代行事業は市町村に代わって県が主体となって事業を行うのですから、当然用地の買収も県が行います。従って、道路敷はとりあえずは県の所有になるのではないでしょうか。
     完成後の管理は、当然市町村になりますので、その時点でもしかすると所有権の移転をするかもしれませんが・・・。

     いずれにしても、そういった行政の手続き的なことは、専門家でないとわからないでしょう。


      [No.2640] 松ノ木峠 投稿者:熟年肉球測量士   投稿日:2008/11/13(Thu) 02:18:46  

    初めて斜め読みさせていただきました。特に松ノ木峠の心境はダムの現場で仕事柄人知れず似た経験がありフラッシュバックしました。松ノ木峠も以前仕事でゲートまでいき崩壊箇所を見上げ相手に不足は無いと再開を約しました。引退後近づいてみたい場所のひとつです。ヨッキさんの1度目のトライ(失敗)は誘惑された心情理解できます。2度目はやはり無謀です。崩壊地より上の尾根付近を小迂回し、最上部からの眺望をてに入れる勇気とゆとりを持ってほしかったと思います。山チャリはこの際おんぶでしょうね。自己責任の前に表層崩壊や落石を誘発すると下方にいるかもしれない山菜・きのこ採りの人や山仕事の人が(たとえば私のような測量士が)巻き添えになったらたまりません。(山チャリだけが降ってきたとしても儲けたとは思いませんネ。ま、山チャリその場合ねんごろに弔いますが)
    仕事のなかで廃道や廃線・水路跡・鉱山跡・集落跡・・・・・との遭遇胸かきむしられるやらほっとするや物悲しいやらいろいろです。引退後に秘蔵の場所を人知れず訪れるのが楽しみです。当時現役で世話になった山道や旧道が山中の木杭に過ぎなかった新道に文字通り道を譲っているんだべか?当時行く手をさえぎった渓流がおとなしく飼いならされて流路工を舐めているんだべか?体力・藪漕ぎは肉球動物並みを自負しています。もちろん動物並みに危険ルートはさけますが。(小迂回ですが)無論仕事中の記憶も含めて記録を残すつもりですが。青函トンネルや黒部ダムの逸話には遠くおよびませんが。無用の長物に成り下がっているのではと心配な新品(でもなくなっているか)も当然あります。(私同様に)             by 測量士:犬猫肉球


      [No.2641] 鶏足山線について 投稿者:ふくたけ   投稿日:2008/11/12(Wed) 23:44:44  

    毎度様です。

    タイトルのレポ冒頭、城里町を茨城県東部と紹介している点について一言。

    該当の城里町は、東茨城郡に所属するも、行政の地域区分においては県央地域であり、東部という区分は存在しません。
    また旧七会村は、旧西茨城郡に所属しており、東部と表現するには、無理があるように思われます。

    強いて東部というエリアを設けようとするならば、気象庁的表現を借りて、茨城県沿岸部とでも表現しましょうか?

    それが含まれる地域は、県北、県央、鹿行(ろっこう)にまたがり、地域特性、気候特性からしても、一括りにするのは難しいと思われます。

    以上の観点から、県央北部または、県央北西部と表現するのが適当と思われますが、如何?

    長文失礼しました。


      [No.2638] 勉強になりました! 投稿者:ヨッキれん   投稿日:2008/11/12(Wed) 22:14:28  

    なるほど。勉強になりました。
    ありがとうございます。本文もそれに併せて訂正追記させていただきました。

    そしてこれは質問なのですが、このように代行事業で整備された場合、出来上がった道に沿って、県道さながらに県有地を示す標柱が建ったりするものでしょうか。(今回の道のように)


      [No.2637] Re: それは 投稿者:   投稿日:2008/11/12(Wed) 18:12:33  

    > 人生にもメンテナンスが必要、ってことなのでは?
    > 「あんた、背中が煤けてるぜ」ってことでしょう、たぶん。
    人生も代打ちが必要ですね


      [No.2632] Re: とんでもない廃桟道 投稿者:TANU   投稿日:2008/11/11(Tue) 23:07:38  

    映像の最初のほうに下で工事してるのが見えるけど
    トンネル工事かな?


      [No.2633] Re: よっきさん 投稿者:ちぃ   投稿日:2008/11/11(Tue) 22:34:16  

    > 人生が廃道のように廃れるのってなぜでしょうか?

    目的地があるから人の通う道が出来る。
    目的地が無くなったら人が通わず廃道になる。

    人生ってのもそんな感じじゃ無いですかねぇ・・


      [No.2634] 過疎代行道路 投稿者:みかん   投稿日:2008/11/11(Tue) 12:28:50  

     いつも、楽しみに読ませていただいてます。
     大沢道についてですが、石碑に「水戸土木事務所」の名前があることから県道と推測されているようですが、過疎代行道路と書かれているので、村道として建設されたものと思います。
     過疎地域の市町村道は、県が代行して事業を行うことが、よくあります。 


      [No.2635] それは 投稿者:ねむ   投稿日:2008/11/11(Tue) 00:28:19  

    人生にもメンテナンスが必要、ってことなのでは?
    「あんた、背中が煤けてるぜ」ってことでしょう、たぶん。


      [No.2636] Re: とんでもない廃桟道 投稿者:ねむ   投稿日:2008/11/11(Tue) 00:20:30  

    確か、発電所だか、ダムだかの、保守用らしいです。
    途中は、ロッククライミングの名所でもあるそう。

    ニコニコ動画に、いろいろ解説コメントがついていましたよ。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -